* AtelierUNな毎日 *

 >  観劇・音楽 など >  さど☆まさし 題名のある音楽会

さど☆まさし 題名のある音楽会

今日は文化の日。
晴れの特異日のはずなのに、ちょっと雲行きがアヤシイ。

まったりカフェオレを飲みながら、さど☆まさし 題名のある音楽会 を観ています。

NHK総合テレビで毎月1回放送中の番組「今夜も生でさだまさし」の大ファンである世界的指揮者の佐渡裕が、さだまさしとタッグを組み、音楽の力で東日本大震災に遭われた方々を元気づけるイベント「さだ×さど音楽会」。2011年9月30日に兵庫県立芸術文化センターで開催された。2人の熱いトークをはじめ、クラシックの名曲とさだの代表的な楽曲を演奏し、「案山子」では佐渡とさだでデュエットするなどして盛り上がった。

↑には演奏をしているスーパーキッズ・オーケストラのことは書かれていないけれど、前に別の局でドキュメンタリーを見て感心しました。(2011佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ~子供のチカラ☆音楽のチカラ~

あ、オトナの「フィンランディア」に変わっちゃった(・・;)

9時半まで楽しみます



追記
さだまさしさんの「風に立つライオン」いい歌ですねぇ。
さださんの歌はグレープの頃や大ヒットした曲しか知らなかったんですけど。
よろしかったらYouTubeでどうぞ。
初っ端のパーカッションでアフリカの大地にひとっ飛び、事実に裏打ちされた歌詞の素晴らしさ、間奏とエンディングのアメイジング・グレイスが神々しく、その後ろのボレロのリズム…。
感涙。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する