* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  パッチワーク通信 2011年 12月号

パッチワーク通信 2011年 12月号

パッチワーク通信 2011年 12月号 です。

いよいよクリスマス~♪
どれもステキ~! かわいい!!
小さいものならまだ間に合うかなぁ…とさっそく浮気心がうずうず…(・・;)

"待ってました!"の「藤田久美子&中島一恵のマンスリーキルト」 はテリアの"ラテ"とガーデン、o (小文字のオー)ふたつです。Bonjourですものねぇ。
あっちこっち布を引っ張り出して、しばらく楽しめそうです♪

「岡野栄子のミステリーキルト」は また面白い展開。ほんとにミステリー!
まだ 手を出していません。 まだ って…(・・;)
岡野先生の作品展、今開催中なんですね。行ってみたいなぁ。

他の記事も↓いろいろ読み応えがありますよ~♪



パッチワーク通信 2011年 12月号
クリスマス号です! 今年は、小さなクリスマスギフトを毎日作る提案「アドベントカレンダー for quilters」とお家でちょこっとあるいは本格的に楽しむ「クリスマス@ホーム」の特集です。毎年恒例となったカレンダーもついた楽しい一冊になりました。

[主な内容]
巻頭特集 星降る季節「アドベントカレンダーfor quilters」「クリスマス@ホーム」
第二特集「冬のお部屋にキルト」
第三特集「旅:サンフランシスコ」前編
好評連載中
「藤田久美子&中島一恵のマンスリーキルト」
「岡野栄子のミステリーキルト」
「こうの早苗 いつも花といっしょ」
「上田葉子のミシンクチュール」

PQt165号、他の記事
●この冬のバッグは レディクラシックスタイル
● メゾンサジューの手芸道具
●たのしいコラージュ
●スウェーデンスタイルの小さなクリスマス など満載



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する