* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  東日本大震災~原発 >  原発いらない全国の女たちアクション

原発いらない全国の女たちアクション

郷家先生のブログで紹介されていたサイトです。↓

原発いらない全国の女たちアクション

下記の日程で、座り込みを行うそうです。
お昼休みだけでも、仕事の後でも、1日でも、1週間の参加でもOK!
座り込みの様子を見に来て、おしゃべりに立ち寄ってくださるだけでも大歓迎。
だそうです。

日時:2011年10月30日(日)~11月5日(土)
場所:霞が関経済産業省前(東京都千代田区霞が関1丁目3-1)
*東京メトロ霞が関駅(A12a出口)徒歩1分


直接参加はできなくても、気持ちだけも参加するってできるんじゃないかと思っています。
こういう気持ちをきっちり行動で表していてくれている人がおられるんだってことはせめて知っておきたいですよね。

チェルノブイリはソ連という特殊な国で起きた事故だったから情報が少なくて、被害が広がったと認識していましたけれど、なんのなんの、日本はチェルノブイリから何も学ばず、情報の不透明さと対策の遅延は目を覆うばかりです。
関西でも、もう安心して当たり前に暮らすことが難しくなってきています。

チェルノブイリの事故から25年、いまだにイギリスでも食肉の残留放射能検査を続けていて、しかも引っ掛かる食肉もあるってご存じですか?
先日TVで見てびっくりしました。
でも厳しい基準を守り通しているおかげで、流通している食肉は安全安心だと誰もが思える状況になっているそうです。
目先の小さな利益のために、失っていくものがどんなに多いか…歯がゆい思いで、政治家や企業人の発言、行動を注視しています。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する