* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイド いろいろ >  Chicken Scratch Embroidery

Chicken Scratch Embroidery

先日 パッチワーク通信 2011年 04月号 で、感動(大げさ?)した"ギンガムチェックにダブル・クロスステッチを入れて図案を浮かび上がらせる手法"
Chicken Scratch Embroideryって言うことがわかりました。
チキン・スクラッチ刺繍? 直訳したら鶏が削った=引っかき傷刺繍?
ひっかき傷を鶏が削った(チキン・スクラッチ)って…言い得て妙!

ギンガムチェックの濃い色に白糸を刺して色を消したり、白いところに濃い色を刺して色を付けたりで、絵柄を浮かび上がらせていく…
昔から行われていた刺繍みたいなのですが(かのアーミッシュでも)、私は初めて気づいたので、うれしい。
顔文字を初めて知ったときの喜びとおんなじかなぁ。あれも感激だったσ(^_^;)

↓は、動物とかの絵柄ですけど、パッチワーク通信 2011年 04月号 のはレース模様でもっとずっとステキなので、まだ見ていらっしゃらない方はぜひ!

112.jpg

Chicken Scratch & Candlewicking: (And Other Nifty Kinds of Stitchin')


GENERAL DIRECTIONS FOR CHICKEN SCRATCH  割と詳しい(英文)

縦横が同じサイズ(正方形)のギンガムチェックを探すとこがポイントのようです。なるほど…。




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する