* AtelierUNな毎日 *

TOP >  暮らし >  大学入試問題流出事件について

大学入試問題流出事件について

入試シーズンもまっさかり

ぴりぴりしたご家庭も多いだろうに
大学入試問題流出事件のニュースで持ち切り
まじめにやっている者にとってはたまったものではないが
今回発覚したのはYahoo掲示板を使ったから。

実際答えが帰ってくるかどうかもわからない場を当てにして、受験しているとも思えないのだが
では、なぜYahooの掲示板を使ったのか。

うがち過ぎなのかもしれないが、携帯電話での不正は蔓延しているんですよという告発かもしれないと考えてみる。Yahooの掲示板を使わないで、内内でやってる限りばれなかったはず。
この疑惑のaicezukiさんのMy知恵袋は、これだけ話題になっているのに削除されてもいない…
う~ん……それにしてはお金も手間もかかりすぎるかな。
京大の2次試験会場に居るためにはセンターである程度の成績を取っておかなければならないしねぇ。(足切りがあったはず)
高校の内申書も要るのか…
う~ん、これは考え過ぎかなぁ。

じゃ、本気で入試に受かるために 見つかるリスクを負ってまで不正を?
まさかYahoo掲示板の答えをそのまま回答欄に書くほどのおバカなんだろうか…。
よくわからないねぇ。
どこの会場でもばれなかったっていうのもお粗末な話だけどねぇ。

そんな手段で大学に入っても、いまどき、大学名のブランドで就職できるほど世の中甘くはないのにねぇ。
そんな不正を企画実行できる胆力があれば、どちらみち今の就職戦線には勝てる気がするけどなぁ。
そんな胆力が必要になるという就職試験もどっかおかしいとは思うけど…

どんどん話が逸れていくね。


閑話休題。
真面目にちくちくしま~す!



関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント