* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  パッチワーク通信 2010年 10月号

パッチワーク通信 2010年 10月号

パッチワーク通信 2010年 10月号

カラフルな表紙~!だけじゃなくて中もいろいろな色があって楽しい。
トープばっかりって文句言ってたのが聞こえたかしらね(・・;)

カラフルな中にも、ちょっと秋色です。

ウールのバッグなど素敵~!
ただ…この猛暑…なんとかしていただけたらウールも触る気も起きるんでしょうけれど(苦笑)

次号は(あたりまえだけど)クリスマス!
今はOH!NO!って感じですけれど、あっという間に寒くなっているのでしょうね。
がんばって暑さ乗り切りませう!



夏が過ぎ、手仕事がはかどる季節がやってきます。158号ではそんな季節を楽しむための特集をご用意しています。巻頭の大特集は「My Sweet スーちゃん」。キルターに人気の「サンボンネットスー」が様々な姿になって登場します。パターンも多数掲載する保存版になっています。
特別企画は「秋の手作りバッグ」。簡単トート形バッグと収納たっぷりのデイリーバッグを全部作りかたつきで特集します。もうひとつの特集はパッチワークの定番「六角つなぎのお花畑」。大作から小物までを幅広く集めます。
157号にスタートして早くも大人気の、松山敦子さん、遠藤亜希子さん、斉藤謠子さんの連載二回目や、「ロンドンキルトレポート」「黒ネコのお財布」「南フランスキルト紀行(後編)」などの記事も見逃せません。

[主な内容]
保存版「My Sweet スーちゃん」
特別企画:全部作れます「秋の手作りバッグ」
特集「六角つなぎのお花畑」
「作って楽しむ3つの連載」
1:「松山敦子のマンスリーキルト」
2:「斉藤謠子 季節のトープカラー」
3:「遠藤亜希子のミステリーキルト」
「ロンドンキルトレポート」
旅「南フランス」

PQt158号、その他の記事
●黒ネコのお財布
●「レッツミシンキルト」2
関連記事
ちぃさんへ * by UN
今、そちらにおじゃましていたところでしたe-276

ケーク・サレ、気に入っていただけてよかった~!
やってみれば簡単でしょう?
この本は中でも簡単なレシピのようです。
美味しそうだったので、私も今から作ります~e-266

* by ちぃ
ガラリと雰囲気の変わった表紙にビックリでした~。
色々なタイプの作品が載っていた方が、
キルト雑誌としては、楽しいですよね。

ケーク・サレ、やっと初挑戦しました。
パウンド型を出すのは何年ぶり…?という状態でしたが、
ちゃんと美味しい物が出来たので感動でした。
ハマりそうです~(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちぃさんへ

今、そちらにおじゃましていたところでしたe-276

ケーク・サレ、気に入っていただけてよかった~!
やってみれば簡単でしょう?
この本は中でも簡単なレシピのようです。
美味しそうだったので、私も今から作ります~e-266
2010-08-24 * UN [ 編集 ]

ガラリと雰囲気の変わった表紙にビックリでした~。
色々なタイプの作品が載っていた方が、
キルト雑誌としては、楽しいですよね。

ケーク・サレ、やっと初挑戦しました。
パウンド型を出すのは何年ぶり…?という状態でしたが、
ちゃんと美味しい物が出来たので感動でした。
ハマりそうです~(笑)
2010-08-24 * ちぃ [ 編集 ]