* AtelierUNな毎日 *

TOP >  暮らし >  狂言の自由

狂言の自由

狂言の自由―茂山逸平写真集
狂言の自由―茂山逸平写真集
橘 蓮二

『狂言は、ポジティブなのだ。――(京極夏彦)

狂言界の若きエース、茂山逸平(しげやまいっぺい)。祖父にして人間国宝・千作、父・七五三(しめ)、名優・千之丞らの温かくも厳しい眼差しの下、彼は三番叟(さんばそう)を披(ひら)く。兄・宗彦や、いとこたちとの切磋琢磨。京都に本拠を置き、現代と果敢に切り結ぶ役者と、伝統創造の鮮烈な現場を、気鋭の写真家のレンズが克明に追う。文庫撮り下ろし。』

誰が表題を決めたのか知らないけど

狂言の自由

すばらしい!!

この表題だけで、狂言というもののありよう、茂山逸平という人のありようを端的にしめしているんじゃないだろうか
ほんとに誰が考え付いたんだろうね 狂言の(表現の)自由
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント