* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  話しをする??

話しをする??

 話しをする

 話しを聞く

最近若い人のブログなどの文章で「し」が入っているのが気になっていたのだけど、ニュースのテロップにまで「し」が入っているのに気付いて驚いた

名詞の「話」は送り仮名いらないでしょう?

「はなしをする」とすると試しに打ち込んで「話しをする」と変換してくるのには驚く
用例には『話しを=(行為)お話しする、話し合い、話し相手』、『話を=(内容)話をする、話がまとまる、話にならない』と出てくる。
となると「話しを」という変換は間違いだと認識しているということにならないのか?
これはIMEの欠陥?
ATOKではどうなっているのだろう?

「話しをする」という字面に日本人、特に若い人が慣れていってしまうのが怖い。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する