* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  伝説的香木「蘭奢待」

伝説的香木「蘭奢待」

正倉院所蔵の伝説的香木「蘭奢待(らんじゃたい)」に38カ所もの切り取り跡があることがわかったんだそう→朝日新聞

おいおい、ちょっと待ってよって感じ。
切り取りは最高権力者のみに許されると考えられていて、切り取ったのは室町幕府の8代将軍足利義政、信長、明治天皇の3人だとされていたのに。
先日読んだ闇の本能寺―信長殺し、光秀にあらずでもそうだけど、本来天皇家の宝物を将軍でも天皇でもない信長が切りとったということが信長の無法ぶりの象徴のように語られていた。
信長びいきの私としてはちょっと溜飲が下がったか。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する