* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  すてきにハンドメイド 2010年 06月号

すてきにハンドメイド 2010年 06月号

すてきにハンドメイド 2010年 06月号が出ていたのでさっそく。
斉藤さんと小関さんとあってはスルーはできないですよねぇ。

来年のドームのパートナーシップキルトは斉藤さんの"花"なんですね。
斉藤さんはマンスリーもだし、ほんとにがんばられますねぇ。
サンプルの作品が、初心者向けからベテラン向けまでバラエティーに富んでいて、さすが。
作り方もていねいです。

小関さんは額絵。
作風の違った4点。どれもかわいい!
東京ドームのキルトコンテストに「額絵キルト部門」が増えるんですね。
それもあっての例示のようです。
応募者減少傾向を食い止めるために、ハードルの低いものを選んだかな(笑)
おひとついかが?



関連記事
ちぃさんへ * by UN
ちぃさんはもちろん"花"も参加でしょう?
いろいろアイデアが浮かんで迷っちゃいますねっ!

先生ももちろん大変でしょうけれど、周りの方たちも見本作ったり、キルトしたりでたいへんですよねぇ。
そこまでされなくっても…って私なんか思っちゃいますけど、引き受け手がなかったのかしらねぇ。

* by ちぃ
毎年、6月号って結構充実しているような気がします~。
PSQのテーマの発表があるからかもしれませんが、
パッチワークの記事が充実しますよね。

今年、マンスリーが斉藤先生だったので、
PSQも斉藤先生というのは、ちょっと意外な展開でした。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちぃさんへ

ちぃさんはもちろん"花"も参加でしょう?
いろいろアイデアが浮かんで迷っちゃいますねっ!

先生ももちろん大変でしょうけれど、周りの方たちも見本作ったり、キルトしたりでたいへんですよねぇ。
そこまでされなくっても…って私なんか思っちゃいますけど、引き受け手がなかったのかしらねぇ。
2010-05-24 * UN [ 編集 ]

毎年、6月号って結構充実しているような気がします~。
PSQのテーマの発表があるからかもしれませんが、
パッチワークの記事が充実しますよね。

今年、マンスリーが斉藤先生だったので、
PSQも斉藤先生というのは、ちょっと意外な展開でした。
2010-05-24 * ちぃ [ 編集 ]