* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  Mola Designs

Mola Designs

Mola Designs

"レース模様のモラ"を縫っていて、どこらへんがどうモラなんだろうと気になって、本を買う…。
家に居ながら、簡単に本が買えてしまうのも問題??ヾ(・・ )ォィォィ

元々はパナマの民族衣装から来ていることはさすがに知ってはいるのだけれど

パナマの民族手芸 モラ(MOLA) モラについての総合情報について詳しい。
 パナマの(トラディショナルな)モラと日本の(日本人お得意の換骨奪胎された)モラの画像がクリックするたびに見られるのが面白い。

2010.jpg日本でも中山富美子さんや宮崎ツヤ子さんのお名前は目にしますね。

←これは今年の東京ドームのチラシ。
中山さんのモラ。

どちらかと言えば中山さんはデフォルメされたもの、宮崎さんはできる限りオリジナルに近いものを作られているようです。
それでもパッチワーク通信の139号(2007.8)に宮崎さんが8ページにわたってモラのページを持っていらっしゃいますが、かなり"きっちりした"モラになっています。

本家のパナマのクナ族のモラも、観光客向けに商品になったところから、かなり"売れる"方向(よりカラフルに、より繊細に)へ変化しているようです。
それを憂えてか小林早苗さんはフリーハンドのモラ作りという本を書かれています。オリジナルにこだわっていらっしゃるそうです。

モラを売っているお店は日本にも(私が知らなかっただけで)たくさんあって、商品のモラを見ているだけでも楽しい♪
例えば
モラギャラリー  パナマショップのページ
素晴らしいですよ!

まあ、ハワイアンキルトがキャシーさんというタレントを得て大流行になったみたいに、スーパースターが現れればもっとメジャーになるのかもしれませんね。

さて、ちょっと作ってみたくなってるんですけどヾ(・・ )ォィォィ
どのあたりのモラを考えるべきか…かえって悩みますよね。

さてさて、閑話休題。
目下の課題:レース模様のモラ(=木山風モラ?)、片づけなくてはね



関連記事
ちぃさんへ * by UN
ハワイアンキルトも本家から遠く離れたらアップリケって言えばいいし、モラも遠く離れたらリバースアップリケって言えばいいんじゃないかなと思うんですけどねぇ。
やっぱり出自を明らかにしたいのかな。

気軽に本が買えちゃうので、積読の山になってます…。
布にしても本にしても、一生分以上あるかも??
ほんとに恐ろしい(・・;)

* by ちぃ
モラにも、色々あるのですね~。
ハワイアンもそうですが、ちょっとかじる程度…という感じの私なのですが、
調べてみたら、奥が深そうですね。

そうそう。
「自宅でも気軽に本が買える」って、
便利な反面、本当に危険…と思う事がありますよ~。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちぃさんへ

ハワイアンキルトも本家から遠く離れたらアップリケって言えばいいし、モラも遠く離れたらリバースアップリケって言えばいいんじゃないかなと思うんですけどねぇ。
やっぱり出自を明らかにしたいのかな。

気軽に本が買えちゃうので、積読の山になってます…。
布にしても本にしても、一生分以上あるかも??
ほんとに恐ろしい(・・;)
2010-04-20 * UN [ 編集 ]

モラにも、色々あるのですね~。
ハワイアンもそうですが、ちょっとかじる程度…という感じの私なのですが、
調べてみたら、奥が深そうですね。

そうそう。
「自宅でも気軽に本が買える」って、
便利な反面、本当に危険…と思う事がありますよ~。
2010-04-20 * ちぃ [ 編集 ]