* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの展覧会 >  大阪南港キルト展ツアー

大阪南港キルト展ツアー

キルト展sどういうつもりでか同じ日程で隣のイベント会場の2つのキルト展・・・「OSAKA布の博覧会2005」と「インターナショナルキルトウィークOSAKA2005」をはしごしてきました。

まずはATMで開かれた「OSAKA布の博覧会2005」
朝一で行ったせいかすごい人~~!
ここは斉藤謠子さん、花岡瞳さん、郷家啓子さん、小関鈴子さんの新作&↓の歌舞伎キルトがお目当て!
人ごみをかいくぐり、かいくぐり・・・お目当てはしっかり目に焼き付けてきましたよ。(いろいろ見ると、結局印象が散漫になって何も覚えてないことになるのは経験済み(^^;;)
中でも小関鈴子さんの新作が意外なカラーで、でも彼女らしい遊びが印象的でした。
歌舞伎キルトの感想はこちらです。
お買い物はあんだんて(花岡瞳さん)のところにだけ寄って、ちょうど先生がいらしたので、出たばかりの作品集第2号にサインをいただいてちょっとおしゃべり。新作のキットと布とかボタンとか少々(?)というところでしょうか。ご存知の通り綾戸智絵ファン倶楽部仲間ですけど、私は最近歌舞伎狂いでライブ行ってませんけれど、先生もお忙しくて行っていらっしゃらないそう・・・

ランチはハイアット・リージェンシー・オーサカのイタリアン「バジリコ」で。・・・( ̄  ̄;) うーんびみょー。デザートは美味しかった。ま、こんなお高そうなホテルでランチの最高額がたった¥2200だっていうところから推して知るべし。でもこのホテル、稼働率はどのくらいなんでしょうねぇ。非常に疑問。

ランチ後歩いてインテックス大阪で開かれた「インターナショナル・キルトウィーク」へ。
ここでいちばん印象的だったのは、大作のみなさんには悪いんですけど、「信州の花キルト」コンテストの優秀作品! 50cmのミニキルトで、桜なんですけど、その配置というか空間の使い方が見事でした。(お名前覚えてくるの忘れた(^^;;)
あとはうろうろお買い物(・・;) 生徒さんに頼まれたあどばんす、JOY HOUSE、ハートフルクラブなど・・・
マーケットはこちらの方が充実してます

写真左は、布の博覧会のマーケット(朝一けっこうすいてる)
右はキルトウィークの看板。

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する