* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの展覧会 >  二都物語(笑)

二都物語(笑)

あどばんすインsesseまずは大阪・梅田阪急sesseで"奈良「あどばんす」パッチワーク作品展"鑑賞。作品展って言ってもほとんどショップ状態でしたが・・・・・・( ̄  ̄;) うーん 買いこんだ(;^_^A アセアセ・・・
どうするんだろ??? 作るんだろねぇ?誰が???
σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?・・・( ̄  ̄;) うーん 
悩むなっつうの!

sesse滞在30分でまた電車に揺られ、神戸へ。まずは腹ごしらえ。
今日のランチは神戸元町 イグレック・ベガ
かに作家の玉岡かおるさんが朝日新聞の夕刊で紹介していた「蟹(カニ)・トマト・サラダ」が食べたかった。『四角いガラスの器に、トマトと合わせたカニ、レタス、アボカド、リンゴが盛りつけられ、ぷりぷりしたトマトのゼリーとアーモンドのソースが添えられている。彩りも目を引く。』ということだったのだけど、期待が大き過ぎると得てして、「ま、こんなものか」という感想を持ってしまうものなんだけどぉ、ま、こんなものか(笑)。アーモンド味が勝ちすぎていて他の物の味が死んでた気がしたけどね。メインは「フランス産鴨胸肉・大根キャラメリゼ・桃の香りのソース」を選択。桃とはわかんなかったけどほんのり甘くおいしいソース&鴨肉でした。大根は不似合い。この2品(パン&コーヒー付)で¥2940。
ここねぇ、雰囲気抜群でロケーションもいいし、コストパフォーマンスもいちおう納得なんだけど、
「お飲み物は?」「いらない」「ミネラルウォーターでよろしいですね?」と言って持ってくるミネラルウォーターが有料なの。知ってたから争わなかったけど、万事この調子でサービスがいちいち感じ悪いのよねぇ。大元は神戸北野ホテルで、最近あちこちに出店しまくっているのだけど、売りつけよう、儲けようという意識が前に出すぎ。フレンドリーな居心地よさ、皆無。玉岡さんもなんでこんな店紹介してるんだか。あ、そうか、ほんとに大事な店を新聞なんかで人に教えたりなんかしないわね。
2度と行かない。

ベルリンお次は本日のメインイベント、神戸市立博物館での「世界遺産・博物館島 ベルリンの至宝展」へ。5つの美術館・博物館がドイツの首都ベルリンの中心部にあたるシュプレー川の中洲に集まっていて世界遺産にもなっているんだって。
今回は162点が展示されていたんだけど、いかにせん5つの美術館・博物館に収められているものを見せようというにはあまりにも貧弱な展示としか言いようがなく・・・。さわりを見せてもらっただけでお楽しみはこれから~っておあずけを食った感じ。ま、しかたないんでしょうけどねぇ。世界に行ってみたい美術館・博物館はたくさんあるけれど、ここもそのひとつになりそうだなぁ。ただし現在修復工事中で2015年完成予定。健康で長生きしなくっちゃ(笑)

二都物語・・・奈良を入れたら三都かな

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する