* AtelierUNな毎日 *

TOP >  美術展関連 >  大和文華館開館 60周年記念 コレクションの歩み展Ⅱ

大和文華館開館 60周年記念 コレクションの歩み展Ⅱ

B8022CB8-9409-45B3-86F0-31FC7E85898D.jpeg

E3F69424-A985-431D-90F0-69BFBE2607CF.jpeg

約4ヶ月ぶりの美術館!

大和文華館開館 60周年記念 コレクションの歩み展Ⅱ に行ってきました。

この60年間に集められた約50点が展示されています。
研究にも力を入れておられる美術館なだけに、説明も丁寧に書かれていて、ゆっくり楽しむことができました。

ほしいと思うものもあって、この60年に手に入れられたということは買うこともできるのかもって思いましたけど・・・😅

出陳目録は こちら


この展覧会のメインは実は I の方で(↓にご紹介)
今日はお庭=文華苑のササユリが目当てなのです(・・;)
別記事に😅


大和文華館開館 60周年記念 コレクションの歩み展Ⅱ

 開館60周年を記念する本展覧会では、開館以降に蒐集したコレクションを中心に展示します。
 1960年の開館時にはコレクションの核となる部分が成立していましたが、その後もコレクションを充実させる蒐集を続けてきました。開館後に蒐集したコレクションの中で代表的なものには、「女神像」(重要美術品、平安時代)、雪村周継筆「花鳥図屏風」(重要文化財、室町時代)、「阿国歌舞伎草紙」(重要美術品、桃山時代)などがあります。
 また、大和文華館では早くより美術雑誌『大和文華』を刊行するなど、研究活動に重きを置き、研究の成果を展覧会に反映してきました。こうした研究の成果は、作品蒐集にも反映され、各ジャンルの貴重な作例が集うこととなりました。
 煌めくコレクションより、大和文華館の60年の歩みをご覧ください。

8F56921A-BB23-46FD-AFDB-926435C6B33D.jpeg

2020年5月30日(土)~ 7月5日(日)
@ 大和文華館






大和文華館開館 60周年記念 コレクションの歩み展Ⅰ も当然企画されていたわけなのだけれど
コロナであえなく敗退。
でも館蔵品のありがたさ‼︎
7月10日(金)~ 8月16日(日)に順延して開催されることになりました。
松浦屏風など国宝4件、佐竹本三十六歌仙絵の小大君など重要文化財17件が出陳されます‼︎
よその美術展に貸し出されている時、押し合いへし合いになっているのにびっくりしますけど、こちらではゆっくり鑑賞できますよ🎵
(神戸市立博物館の南蛮図屏風もそんな感じです)
ササユリがご入用でなかったら(笑) ↓をお薦めします。

76E143A8-58E6-4CC3-A22D-35A54FE4A31D.jpeg
0BA559CA-D3DE-475F-86C6-427098D85122.jpeg



関連記事

Last Modified : 2020-06-03

Comments







非公開コメント