* AtelierUNな毎日 *

TOP >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  パッチワークのポーチと小さな袋もの

パッチワークのポーチと小さな袋もの

B594FA79-0CCD-449E-9810-DC68102579F1.jpeg

パッチワークのポーチと小さな袋もの


ポーチ等のご本でよくお名前を拝見する石川さちこさんの(たぶん初めての)著作本です。

丁寧なかわいい作風と親切な作り方で初心者の方にもいいのではないかしら。

全95ページの内作り方が60ページです。

直接師事されている小関先生だけではなく、こうのさんや中島さんの影響も感じられてなかなかお得感🎶

おすすめです💕



パッチワークのポーチと小さな袋もの

簡単なパッチワークを施した、ポーチや小さな袋ものの作品集。2枚の布をはぎ合わせただけのものから、ヘキサゴン、スカラップなど、パッチワークの代表的なデザインまで幅広く。基礎的なテクニックは写真で解説。

もくじ情報:シンプルパッチのポケットティッシュケース2点;四角つなぎのバッグ;三角つなぎの巾着;三角つなぎのポーチ;花モチーフのバッグ;プレスドキルトのペンケース;ログキャビンのブックカバー;ヨーヨーキルトのポーチ;ヘキサゴンアップリケの巾着2点;外付けファスナーのぺたんこポーチ〔ほか〕

著者プロフィール
石川 さちこ(イシカワ サチコ)
東京都出身。衆議院議員公設秘書から手芸作家に転身し、「ハーツ&ハンズ」でパッチワークを学ぶ。野原チャック氏・小関鈴子氏に師事。多くのコンテストのバッグ部門で入賞入選






関連記事

Last Modified : 2020-03-24

Comments







非公開コメント