* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  色と形 パッチワークパターンで布遊び

色と形 パッチワークパターンで布遊び

5B64116A-5490-475D-BADB-9F5D05B5CBD2.jpeg

色と形 パッチワークパターンで布遊び
です。

いまさらパターン本も・・・とは思いましたが、ま、小関先生のご本なのでいちおう購入😅

先生オリジナルも含めた180のパターンの製図&実際に縫われている見本、サンプラーキルトやバッグなどの製品がいくつか載っています。

さて、これをどう使いましょうか。

“形”の見本としても“布”または“色”の見本としても使えるでしょうね。

とりあえず“絵本”としても❣️ ヾ(・・;)ォィォィ


色と形 パッチワークパターンで布遊び

人気のキルト作家、小関鈴子さんの初パターン集。パッチワークパターンはパッチワーク作りにはかかせないものですが、たくさんあるパターンの中から著者が選んだ180パターンの図と、実際に布合わせをして縫ったパターンを掲載しました。図案だけでなく、すべて布合わせして縫っているパターンなので布選びや色合わせの参考になります。色と布の使い方が人気の著者だからこその見ごたえのある1冊です。掲載パターンを使った作品例とコラム、が選んだ基本の縫い方なども掲載。

出版社からのコメント
5000以上はあるかと思われるパッチワークパターン。すてきな作品を作りたいと思ったときに、どんなパターンを選び、どんな布合わせをするのかはとても重要です。シンプルだけど永遠の定番、特徴のあるパターンなどを選び、実際に布合わせして掲載しました。色と布合わせがおしゃれで人気の著者だからこその見ごたえある1冊です。






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する