* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物

装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物



装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物 です。

変わりばえのしない1枚布のポーチなどの小物の本を数冊出してきたグラフィック社ですけれど
ちょっと趣向を変えて装飾手芸テクニックをいれてきました。

下田直子さんに近づきたいということでしょうか。

下田さんの高みは遥かに遠く・・・

なかなかたいへんそうですね。


装飾手芸テクニックで作る とっておきの小物

装飾的な手芸テクニックを使って作る、おしゃれな小物作りの本。
ひと手間かけて作るものは見るのも作るのも楽しく、完成したときの満足度も高いものです。
複雑そうに見えて、作り方は意外と単純で簡単。今まで以上に手作りの幅が広がります。
各技法は写真でわかりやすく解説しています。

一枚布でシンプルにもいいけれど、ふわふわ、ひらひらといったちょっとした飾り要素は気持ちを楽しくさせてくれるものです。
見たことはあるけれど作り方がわからない技法や、かわいく作れるんだという発見も。
ひと手間かかる分、仕立ては簡単に、小物からチャレンジしてみては。






関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する