* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  手づくり手帖vol.19初冬号

手づくり手帖vol.19初冬号

20181106162105d80.jpeg

手づくり手帖 vol.19 初冬号です。

迷った末、付録の尾崎美智子さん監修「吉祥モチーフの押し絵」の材料セットが欲しくて購入(・・;)

尾崎さんって、箕面の古布おざきさんだってやっとわかった私・・・ニブイ・・・(・・;)
古布おざきさんには一度行ったことがあります。(boogieちゃんに案内してもらって...( = =) トオイメ目)
いろいろなイベントにも出店されていますよね。

付録の押絵は・・・ちょっと予想以上に小さかった・・・(13.5×12㎝)
ちょこっと作ってみるにはいいかなぁ。


手づくり手帖 vol.19 初冬号

「和を愉しむ手づくり」をテーマに、巻頭では尾崎美智子さんによる貴重な古裂を使った巾着や裁縫道具、押し絵、てまりなどをご紹介。

ほか、日本刺繍の帯留めや半衿、古布のキルトと掛け軸、大島紬のパッチワークと巾着、お正月のカードなど、日本伝統の素材や色柄合わせの美しさをご堪能ください。

女優の安田成美さん連載ページでは、江戸更紗の染工房「二葉苑」を訪ねます。

「おとなの学校」は菱刺しのレッスン。

岡本啓子さん、笹谷史子さんによるニット、城戸珠美さんの円座、野口光さんによるダーニングレッスンなども。

付録は尾崎美智子さん監修「吉祥モチーフの押し絵」の材料セット。
お正月やお祝いの日に飾って楽しめます。





関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する