* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  「白龍園」

「白龍園」

バスツアーで大塚国際美術館に行ったので、じゃんじゃん広告が入る・・・メールも入る・・・DMも来る・・・(・・;)

しっかり乗せられて、『知る人ぞ知る秘密の庭園 「白龍園」貸切鑑賞と「旧三井家下鴨別邸」』に行ってきました。
白龍園」は知らなかったけど、「旧三井家下鴨別邸」は前から行きたかったので。

自分で企画したり、予約を取ったりしなくても連れて行ってくれて、お昼ごはんも食べさせてもらえるってなんか楽・・・トシかな(笑)

まずは京阪出町柳駅集合。京大乃至京大生とはご縁がなかったのでなじみの薄い駅。
総勢38人(!)で叡山電鉄出町柳駅に移動して叡山電鉄に乗車。
乗り鉄ではないけれど、なんかワクワク(・・;)
叡山電鉄は過去に一度恵文社一条寺店の帰りに乗ったことがあるだけなので。

車中のアナウンスで、詩仙堂、修学院離宮、瑠璃光院、円通寺、実相院・・・などなどよく聞くもみじの名所の名前が次々に出てきて、みんなこの線か〜と妙に納得。(実相院のところで、「岩倉具視が落ちぶれたとき住んだとこ」と電車に乗り合わせた若い子がコメントしてましたけど、真偽のほどを私は知らない・・・そうなの?)

終点鞍馬の1つ手前の駅・貴船口を降りて料理旅館差回しのバスで狭い道ひろ文さんまで登る・・・。
途中、台風の影響で杉の木が折れたり抜けたり相当な被害を受けているのをみて、関西人でもここの被害は知らなかったので(道も通れるようになったのはひと月ほど前だったらしい) 日本全国被災地だらけで、復興はまだまだだよねという話題に・・・。

20181119173912c14.jpeg
貴船といえば川床ですが、あれは夏。
お座敷で普通の会席料理をいただきました。

20181119173913223.jpeg
またバスで貴船口駅にとって返し、叡山電鉄でひとつ南の二ノ瀬駅へ。

そこから歩いて10分ほど、なかなかチケットが手に入らないと言われているらしい白龍園へ。

20181119211129af3.jpeg

2018111921113052d.jpeg

20181119211132425.jpeg

20181119211133bf3.jpeg

20181119211135b88.jpeg

この白龍園は驚くべきことに1963年に私人によって開山された庭園で、このように秋の紅葉も美しいのですが、四季折々の風情がすばらしいものだろうと容易に想像できます♡

詳しくは白龍園のサイトにぜひどうぞ!

<テーマのある旅>『知る人ぞ知る秘密の庭園 「白龍園」貸切鑑賞と「旧三井家下鴨別邸」』

●「旧三井家下鴨別邸」は通常非公開の2階部分を特別公開
●知る人ぞ知る隠れた庭園「白龍園」は、京都でも珍しい量と質のよい苔が広がる日本庭園。通常は春夏の期間限定公開。さらに公開時も1日100名しか入ることのできないこの庭園を、当ツアーで貸切。公開期間外に、皆さまだけでその美しさをじっくりご堪能ください。

京阪・出町柳駅(9:50現地集合)--<叡山電車/自由席約28分>--貴船口駅--〈送迎バス〉--貴船・料理旅館ひろ文(和会席の昼食)--<送迎バス>--貴船口駅--<叡山電車/自由席約4分>--二ノ瀬駅--白龍園(公開まで50年かけて育てられた知る人ぞ知る秘密の庭園を当ツアー限定の貸切鑑賞!心ゆくまでご堪能ください)--二ノ瀬駅--<叡山電車/自由席約25分>--出町柳駅--旧三井家下鴨別邸(旧三井財閥の三井家の別邸。通常非公開の重要文化財主屋2階部分を公開)/16:00現地解散予定





旧三井家下鴨別邸別ページ
関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する