Welcome to my blog

UN

UN

img105.jpg img106.jpg

img107.jpgimg108.jpg

世界三大美術館のひとつ エルミタージュ美術館は昔から行ってみたい美術館のひとつ。
なかなか行けそうもないので大エルミタージュ美術館展兵庫県立美術館です(笑)

さすがエカテリーナ2世(上の画像の右上の人・画像はクリックすると大きくなります)が大人買いをしまくった結果はすごい・・・。
これもある、あれもあると驚くばかり・・・
西洋美術史をしっかり良質の作品でたどれます。
素晴らしいですよ♡
(珍しく)図録も買ったのでした。

でも、まぁ来ていない作品も多いですし、美術館そのものも見たい、行きたい、歩きたいのですが、それは持ってくるわけにはいかず・・・
やっぱり行くしかないのか・・・・・・(;'∀')


1月14日までです。ぜひ!


大エルミタージュ美術館展

ロシアが世界に誇るエルミタージュ美術館のコレクションより、16世紀のルネサンスから17・18世紀のバロック、そしてロココまでの、「オールドマスター」たちの絵画をご紹介する展覧会です。かつての帝政ロシアの首都サンクトペテルブルクに立つエルミタージュ美術館は、女帝エカテリーナ2世が1764年に取得した317点の絵画のコレクションを礎に、歴代皇帝たちが美術品を収集し続け、世界屈指の規模を誇る美術館となりました。「昔日の巨匠」を意味する「オールドマスター」とは、長い時の試練を耐えて西洋美術の歴史において揺るぎない地位と評価を得た古典的な巨匠たちを指しています。本展は、ティツィアーノやレンブラント、ルーベンスといったオールドマスターの絵画全85点によって、連綿と続くヨーロッパ絵画の醍醐味を堪能できる貴重な機会となるでしょう。

SN3S0004 (2)




2017年3月18日(土)~2018年6月18日(日) @森アーツセンターギャラリー
2017年7月1日(土)~2018年9月18日(月) @愛知県立美術館
2017年10月3日(火)~2018年1月14日(日) @兵庫県立美術館






初期のフライヤー
img078.jpg img079.jpg

関連記事
最終更新日2017-12-05
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply