* AtelierUNな毎日 *

TOP >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  NHK すてきにハンドメイド 2016年 11 月号

NHK すてきにハンドメイド 2016年 11 月号

早いものでもう11月号!

NHK すてきにハンドメイド 2016年 11 月号 です。

1ページ目、斉藤先生のすてきなシクラメンのバッグで、
じっくり見たくて迷わず購入♡

連載の方は1枚布の2WAYバッグです。 (肩掛けと手持ち。裏付き)

11月の放送はニット特集!
そういう季節ですねぇ   (異常気象でまだ夏日が続いてますけど・・・(-_-;))

下田直子さんのお針箱とか、花岡先生のマンスリーキルトとか
他にも見どころがたくさん♪


あの、余計なことですが、私も編んだ10月号の三角ショール、斉藤先生のショップ・キルトパーティーでは材料セットがまだありますので、お早めにぜひどうぞ! (買えなかったっておっしゃる方がたまに)

NHK すてきにハンドメイド 2016年 11 月号

【放送】
『毛糸大好き! 秋のニット大特集』
北欧テイストのハーフミトン
トライアングル模様のマフラー
ボタン付きスヌード
まっすぐ編むベスト
かぎ針モチーフのおざぶ

【テキスト企画】
I loveソーイング チュニック&パンツでセットアップ
いつも一緒! ちいさなお針箱 下田直子さん
秋を描く ウール糸の刺しゅう
リバーシブルのトートバッグ
折ってたたんで縫うだけの ポシェット&ポーチ 菅原順子さん
羊毛フェルトで作る うさぎのモカ

【連載】
斉藤謠子の今、私のいちばん欲しいもの 2WAYバッグ
川路ゆみこのクロッシェ&ニット ストライプ模様のベレー帽
スウェーデン発 ハンナ・ブルースさんのハンドワーク便り バラの刺しゅうのクッション
青木恵理子の縫って編んで 暮らしの小物 暮らしの小物 アラン模様のめがねケース
花岡 瞳の マンスリーキルト 北欧の暮らしのタペストリー デザートのアップリケ&パンかご
ティータイムのアップリケ&フラットバッグ 新連載

花・色いろ「シクラメン 斉藤謠子」
エッセイ私の好きな季語「落葉」
いつでも「今」がいちばん! しあわせ上手な女性たち 木村孝さん

 




(ちょっと余談)
18日の「マツコの知らない世界」でユザワヤを取り上げていて、見てしまいました。
今、手芸ブームなんだって?!? ほんと? うちの近所、どんどん手芸関係のお店って無くなっていくんだけどなぁ。
ユザワヤの講師の方がマツコさんに手芸の(ユザワヤの)世界を紹介するというコンセプトで
マツコさんはそれなりに(ん~ どっちかというといやいや?)興味を持ってみてくれたみたいでしたけど・・・。

見逃した方は こちら : TBSオンデマンド (25日20時46分まで無料)

ちなみに私自身はユザワヤに1回行ったことあり。
なんでも(浅く広く)ありすぎて結局用は足りなかったような印象・・・(-_-;)



(全くの余談)
ニュースになっている「土人」発言なのですが、その経緯等については置いておいて
「土人」ということばに驚きました。
私の年で意味はかろうじて分かるけれど、もう長い間見聞きしたこともないので(=死語になっている)
若い人が使っていることにびっくり。
この人はどうしてこんな言葉を知ってて、とっさに使うことができたのか、
そこに興味を持ちました。(そこ?って言わないで(笑))
大阪のガラの悪い人たちの間では通常使われることばなのでしょうか?
   もしそうだとしたら、とりたてて沖縄蔑視だということは言えないのかもしれませんね。



関連記事

Last Modified : 2016-10-20

ちーさんへ * by UN
あ、話題になっていたんですか?
ちーさんは東京にいらっしゃるから前のユザワヤからご存じなのですね。
たぶん企業として大きくするにはこういうやり方しかなかったんでしょうね。
というかこういうやり方だと大きくなれたんでしょうね。
 
ハンドメイド、ブームなのを実感されますか?
そういえば、突然近所の知人が手芸にやたら熱心になったのはブームだからなのかなぁ。
世間の動きに疎い私・・・(・・;)

* by ちー
マツコさんの、話題になっていた番組ですね。
私は観てないのですけど…
ユザワヤは、中学生の頃から利用してますが、その頃は専門性の高いお店だったように記憶しています。毛糸も布地も、学生向けの手頃な品から本格的なものまで、たくさんの種類がありました。
それが、いつの間にか、雑貨等も扱うようになり、だんだん規模も小さくなって、
今では、本格的な手作りをする人よりも、広く浅くあれこれやってみたい人、手軽に簡単に何かを作りたい人向けに変わったように思います。

ハンドメイド、ブームなのかもしれませんが…
最近は、簡単に作れて見栄えもよいものが好まれてるような感じがします(^^;;
ネットで何でも買えるので、流行っていても実店舗は減っているのかも、ですね〜。

Comment-close▲

Comments







非公開コメント

ちーさんへ

あ、話題になっていたんですか?
ちーさんは東京にいらっしゃるから前のユザワヤからご存じなのですね。
たぶん企業として大きくするにはこういうやり方しかなかったんでしょうね。
というかこういうやり方だと大きくなれたんでしょうね。
 
ハンドメイド、ブームなのを実感されますか?
そういえば、突然近所の知人が手芸にやたら熱心になったのはブームだからなのかなぁ。
世間の動きに疎い私・・・(・・;)
2016-10-23-17:41 UN [ 返信 * 編集 ]

マツコさんの、話題になっていた番組ですね。
私は観てないのですけど…
ユザワヤは、中学生の頃から利用してますが、その頃は専門性の高いお店だったように記憶しています。毛糸も布地も、学生向けの手頃な品から本格的なものまで、たくさんの種類がありました。
それが、いつの間にか、雑貨等も扱うようになり、だんだん規模も小さくなって、
今では、本格的な手作りをする人よりも、広く浅くあれこれやってみたい人、手軽に簡単に何かを作りたい人向けに変わったように思います。

ハンドメイド、ブームなのかもしれませんが…
最近は、簡単に作れて見栄えもよいものが好まれてるような感じがします(^^;;
ネットで何でも買えるので、流行っていても実店舗は減っているのかも、ですね〜。
2016-10-23-16:43 ちー [ 返信 * 編集 ]