* AtelierUNな毎日 *

 >  観劇・音楽 など >  伝説から神話へ

伝説から神話へ

このところカバー曲を歌うTV番組が増えてきた感じがします。
先週、生放送の歌番組を見ていたら百恵ちゃんの特集があって"実力派"と言われる歌手のみなさんが歌われるのを聞きましたが、「えっ?こんなもん?百恵ちゃんはもっと上手かった!」とびっくり・・・(この番組、大丈夫なんでしょうか...)

聴きなおそうと思い、いろいろ迷った末ゲットしたのがこれ↓
伝説から神話へ 日本武道館さよならコンサート・ライブ-完全オリジナル版- [DVD]


今日は大雨予報ゆえ、引きこもり。
このDVDを見ています。
1980年日本武道館さよならコンサート・ライブはすぐTV放送されたので見ていました(with1号)

百恵ちゃんの大ファンだったとは言えないけれど、同時代を生きてきたなぁという共感。
高校の修学旅行で青森のリンゴ園に行った時に、写真集の撮影に来ていた彼女とすれ違ったのが唯一の接近遭遇で、道中で見た誰かが持ってきた雑誌に歌詞の紹介があったのでかろうじて顔と名前が一致したくらいで、誰もサインを求めることもなかった極々初期のことでした。

今見ても凄さを感じます。特に低音の響きがいい。
MCといい、これで21歳なんですものねぇ。

「さよならの向う側」は涙なくしては・・・・・・(35年前と同様)

友和さんもすごい人ですよね。
この人を妻にして35年、ぶれずに真面目に・・・頭が下がりますm(__)m

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する