* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  「風と共に去りぬ」TVで

「風と共に去りぬ」TVで

繰り返し読んだ回数はたぶん「赤毛のアン」より多いだろう。
「風と共に去りぬ」
壮大なるメロドラマだけれど、初めて読んだのは中学のとき。
家にある文学全集にも入っていたのに、母が読ませたがらなくて(子どもの読むものじゃない(笑))
わざわざ学校の図書館で借りて読んだ(学校の図書館に入っていたのにね)
Tommorow is another day. (スカーレットがラストシーンでつぶやく言葉)はしばらく座右の銘だったっけ。
中学の卒業記念の寄せ書きにもそう書いた。

映画を見たのは1972年が最初。
もうレット・バトラーが好きなんだか、クラーク・ゲーブルが好きなんだか・・・❤
"タラのテーマ"も大好きな曲❤
初めてTV放映されたのは1975年。(世界初だったらしい)
いちおう見始めたけれど、スカーレットの声が栗原小巻さんで、あまりに違和感があったので、最後までは見るに耐えず・・・。

たまたま今日BSプレミアムで1時から字幕版が放送されるということに気づき、これも何かの僥倖かと久しぶりに観ようかなと・・・

ご用とお急ぎでない方はぜひご一緒に♪


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する