* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  ユキ・パリス コレクション

ユキ・パリス コレクション

mini_141014_1313.jpgユキ・パリス コレクション、もうずいぶん前から行ってみたいと思いながら今一歩モチベーションが足りなくて行ったことがなかったのですが、近辺で他に2つの展覧会があり、こちらでは特別展はないことを知りながら回ってきました。(秋の特別展は11月1日からだそうです)

小さなしもたやなのですが、2階がミュージアムになっていて、ところせましとアンティークのレース、刺繍、編み物・・・その「ヨーロッパの針仕事」のコレクションの質の高さと量には圧倒されて・・・
いくら見ていても飽きないし、見れば見るほど新しい発見があるし・・・
予想以上にほんとうにすばらしい・・・

いやあ、至福の時間でした❤

京都にいらっしゃるときがあれば、ぜひ!
銀閣寺の近くです。
1階はアンティーク(骨董)のショップになっていて、お手頃の価格の様々な器やアクセサリーなどがあります。


mini_141014_1722.jpg ←チケットの半券

:ミュージアム:
16~20世紀の約400年間にヨーロッパ各地で作られた、レースや刺繍などの針仕事を道具や資料と合わせ展示した、国内ただ一つの「ヨーロッパの針仕事」の総合ミュージアムです。
常設展の他、春・秋・クリスマスの年3回、特別企画展を開催しています。

:主な収蔵品:
専門学校生徒や一般女性による様々な技法の刺繍や編み物のサンプラ—やスタディクロス。衿、カフス、飾り袖、ショール、帽子、様々な手作りレースなどファッション関連作品。ビーズ編みやプチポワンなど様々なバッグや白糸刺繍の花嫁のハンカチなど装飾小物。クッション、刺繍壁パネル、ベルプルなどインテリア用作品。食卓廻り、キッチン、寝具、ベッドカバーなどのハウスリネン。道具、資料。

ユキ・パリス コレクション
〒606-8403 京都市左京区浄土寺南田町14
TEL FAX _ 075-761-7640
入館料 _ 600円(2階ミュージアムのみ)
営業時間 _ 11:00~18:00
休館日 _ 水・木曜日 夏期(7月・8月) 年末年始




関連記事
ちーさんへ * by UN
ちーさんもお好きでしょうねぇ。
京都の中でも東北の端っこになるので不便な場所で、なかなか行きづらいですよねぇ。
せまいところにいっぱい陳列されているので、ゆっくりじっくり見られるように、人が少ないときにいらっしゃる方がいいように思います。
友人と2人だけ(途中でちょっと来られた方がお一人ありましたが)、ゆっくり見られて台風に感謝しました。(おうどんのおめんもそうですが(笑))

* by ちー
ここは、かなり気になります。
休館日が週に2日あると、上手く時間が合うか分かりませんが、
帰省の時、行けたら行ってみようと思います♪

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちーさんへ

ちーさんもお好きでしょうねぇ。
京都の中でも東北の端っこになるので不便な場所で、なかなか行きづらいですよねぇ。
せまいところにいっぱい陳列されているので、ゆっくりじっくり見られるように、人が少ないときにいらっしゃる方がいいように思います。
友人と2人だけ(途中でちょっと来られた方がお一人ありましたが)、ゆっくり見られて台風に感謝しました。(おうどんのおめんもそうですが(笑))
2014-10-15 * UN [ 編集 ]

ここは、かなり気になります。
休館日が週に2日あると、上手く時間が合うか分かりませんが、
帰省の時、行けたら行ってみようと思います♪
2014-10-14 * ちー [ 編集 ]