* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  日本文学全集がすごい!

日本文学全集がすごい!

zenshu1.jpg河出書房新社が新しく「日本文学全集」(池澤夏樹=個人編集 全30巻)を出すのだそうですけれど

その(古典の)訳者と(近現代の)チョイスがすごい!

ex.
古事記:池澤夏樹、竹取物語:森見登美彦、伊勢物語:川上弘美、堤中納言物語:中島京子、土佐日記:堀江敏幸、 更級日記:江國香織、源氏物語:角田光代、枕草子:酒井順子、方丈記:高橋源一郎、徒然草:内田樹、曾根崎心中:いとうせいこう、女殺油地獄:桜庭一樹、仮名手本忠臣蔵:松井今朝子、菅原伝授手習鑑:三浦しをん、義経千本桜:いしいしんじ、たけくらべ:川上未映子・・・

どうです?
読みた~~いって思うでしょう? ←押しつけがましい??

第14巻:南方熊楠・柳田國男・折口信夫・宮本常一
この作家の選択だけでにやにやしてしまう・・・

第16巻:宮沢賢治 疾中、ポラーノの広場 他
     中島敦 悟浄出世・悟浄歎異 他
普通の全集に入っているような作品は選ばない!

全巻予約したいところだけど、置くスペースの問題もありどうしても欲しい巻だけになるかなぁ。
11月14日古事記から配本らしいです。
楽しみ~~♪
図書館で買ってくれないかなぁ.....

池澤夏樹個人編集 日本文学全集  河出書房新社の特設ページ

zenshu2.jpg
   ↑クリックすると大きくなります。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する