* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  初82円切手

初82円切手

速達で封書を出す用があって・・・ キッチンスケールを出して計って、郵便料金を調べて、計算をして、切手を貼って、速達と赤書きして近くのポストに入れれば 出せることは知っていたけれど

めんどくさかったので 郵便局へ行ってきた・・・ どちらが時間がかかるかはこの際問うまい(・・;)

で、初82円切手
mini_140604_09270001.jpg

2014 FIFA World Cup Brazil 記念切手
3枚ずつ3パターン。珍しい売り方だね。普通20枚のシートにするのに。若年層にも売ろうということなのかしら。
穴があいているのはその封書に貼ったから。

80円、50円の記念切手もまだいっぱい売っていて、(たまたま他にお客さんはいなかったので)「これ、今から売るのはたいへんそうね」って話をしていたのだけど、消費税アップで郵便料金改定になるって決まってからも予定通り発行し続けたらしい。
しょうもないところでいまだにお役人体質なのかなってちらっと思ったけど
今年中は販売して、あとは処分されるそうです。
ステキな切手もあったのに、もったいないわねぇ。
もちろん2円を貼り足せば使えるけれど、今さら買ってまで・・・ねぇ。家にも在庫はいっぱいあるのに・・・。

我が家には62円切手なんてものもあります。平成の初め頃のもの。
mini_140604_0925.jpg
これなら20円貼り足せばOKなのね。
20円切手ってどんなのだったかな。2円よりステキだといいな。

郵便事業は赤字らしいので、82円切手の寿命はあっという間で、すぐ90円になるのかもしれない。
実は90円の在庫もあるのよ。
mini_140604_1003.jpg
これは松園さんの「鼓の音」

今、切手を貼って郵便で出すと言うのはもはや"趣味"の世界かなと思わなくもない。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する