* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  楕円目打ち

楕円目打ち

mini_140225_2242.jpg切手が入り用で、普通切手のストックから選んでいたのだけど

あれ?? なんだ?この穴。

SN3S2002.jpg

慌てて他のを見てみたのだけど、どうもこれだけみたい。

検索してみたら
楕円目打ちと言って、2010年ごろから偽造防止につけられているそうです。
楕円の方が偽造しにくいんですって。
公表はされていなかったらしく、今となっては丸目打ちのオシドリ50円切手は希少価値で値上がりしてるかもらしいです。

50円切手のみっていうのは何か理由があるのかなぁ。
流通量が多い? 
もっと高額な切手の方がよいように思うのだけど。

この50円切手がいつからうちのストックに入ってるのかはちょっと記憶にありません。
年賀はがきの余りとか書き損じたはがきとかは、葉書か通常切手としか交換してくれないから、たぶん去年のいつかに交換したものだったのだろうと思うのだけど・・・。(お金出して買うなら記念切手を選ぶ)

面白いから残しておこうかな。
50円切手はもう製造されないかもしれないし。

4月から郵便料金が上がりますねぇ。
けっこう長かったですよね、現行料金。(1994年1月24日からだそうです

  はがき 50円 → 52円
  封書  80円 → 82円

2円切手の需要が高くなりそうなのだけど、新しく発行されたその2円切手のデザインが・・・ ダサい
せっかく買い集めた記念切手もこの2円切手と貼らなくちゃいけないかと思うと・・・無残やなぁ (郵便出すことも少なくなってきたけど、使うために記念切手を買っているので。)

50円切手もこのオシドリのデザインはすてきだけど、52円切手は・・・ ダサい
52円が桜で82円が梅なんですけど、なんでそういう季節感のあるものを1年を通して使うものに入れるかなぁ。
真夏に梅なんて貼りたくないとは思わないのかしら?(思わないのでしょうね)
昔々、春に紅葉の切手を貼ってきた同級生にガッカリしたのを思い出しました。




  -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----



2週続けての積雪のあと、季節は進み、ずいぶん暖かくなったのですが(もちろんまた戻ることもあるでしょうけど)
昨日から肉眼でもはっきりと見えるほどのPM2.5<`ヘ´>
バイオテロなんじゃないの?って思うほど。
おかげさまで晴れていても、洗濯物の外干しも布団干しもNG!
どちらみち花粉も飛び始めていますけれどね~。
いろいろ悩み多き日々です。



Read More

■50円普通切手(オシドリ)について、仕様(目打ち)の一部を変更する。

 1 変更内容(特殊目打ち)
   目打ちの一部を従来の円形から楕円形の特殊目打ちに変更する。
   なお、楕円形の特殊目打ちは郵便切手の上下辺の中央部及び
   左右辺の中央からやや下部に施す。

 2 在庫管理等
  (1)目打ちの一部のみの変更のため、切手類コード(商品コード)の
     変更はない。
  (2)各物流センターへの納入は本年10月中旬頃印刷会社より入荷予定。
     各物流センターにて現行の50円普通切手の在庫がなくなり次第、
     順次切り替える。
     よって各支店・郵便局からの請求の際は、変更後の50円普通切手
     (特殊目打ち)を指定することができない。
  (3)各支店・郵便局は現行の50円普通切手を優先的に販売し、
     在庫がなくなり次第、変更後の50円普通切手(特殊目打ち)を
     販売すること。

 3 その他
   今回の特殊目打ちは、偽造防止を主たる目的として実施するものである
   ことから、報道発表等によるお客様への周知は一切行わない。
   今後この他の切手にもこのような特殊目打ちを実施する予定だが、
   上記の理由により報道発表等によるお客様への 周知は一切行わない。
 

Value:バリュー&Variation:バリエーション 現行切手主体オークション誌「Value」と現行切手研究情報誌「Variation」からのお知らせブログ



関連記事

Return

コメント






管理者にだけ表示を許可する