* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの展覧会 >  第11回 京都 松浦香苗●パッチワーク・レッスンギャラリー

第11回 京都 松浦香苗●パッチワーク・レッスンギャラリー

mini_131216_14340001.jpg
祇園のギャラリー 空・鍵屋で行われている 第11回 京都 松浦香苗●パッチワーク・レッスンギャラリー に行ってきました。

10月に発売された「布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン」やパッチワーク通信の連載に掲載された作品や、レッスンの進行の様子などを展示されています。
アンティーク布の販売も!
それが・・・たまたま私ひとりの時間がけっこう長くて、先生を独占して布を選んでいただけることになって・・・私が気に入った布に合わせる布をレクチャーしながら時間をかけて探してくださいました。
調子に乗って2パターンも選んでいただき、めちゃくちゃラッキー
すっかりその気で・・・いやあ、また路線変更で楷書のキルト?σ(・・;)

明日17日(火)2時から作品の布合わせをテーマにデザインのまとめ方などギャラリートークをされるようですので、お時間のある方はぜひどうぞ~。
布も京都でのレッスンの時にもこんなには持ってきていらっしゃらないそうですので、関心のある方はお早めにぜひどうぞ~。

第11回 京都 松浦香苗●パッチワーク・レッスンギャラリー

10月に発売された「布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン」に掲載の作品を展示します。
・17日(火)2時から作品の布合わせをテーマにデザインのまとめ方などギャラリートークをいたします。

2013年12月16日(月)~ 18日(水)10:30~17:00

ギャラリー 空・鍵屋 (そら・かぎや)
京都市東山区祇園町南側花町570-107
075-531-2909
お菓子の鍵善が芸術家の役に立ちたいとの思いで作ったギャラリーだそうです。京都の方ならイメージがあるのでしょうね。 



斜め向かいの昂 KYOTO(こう きょうと)ではKANAE展 ●針と糸でつくるアクセサリーが・・・
アンティークの素材で手作りされたアクセサリー、どれもすてき
急遽販売もされることになったのだそうで、私もネックレスとブローチをいただきました。
1点ものですのでお急ぎくださいね!

KANAE展 ●針と糸でつくるアクセサリー
kanae.jpg

シャネルスーツに欠かすことのできないブレードをはじめ、モードを支えてきたリボンやレース、ビーズ、ボタンなどで作ったアクセサリーです。
私がソーイングの本を出していたこともあり、パリの蚤の市などで長年にわたりアンティークのパーツを買い求めコレクションしてきました。
これまで集めて楽しんでいただけだったパーツをドレスに縫いつけないで、針と糸でネックレスやブレスレットに仕上げました。
糸巻きや指ぬきなどの洋裁用具や、使わなくなったパールのネックレスなども、レースやリボンと組み合わせてみました。キルトの合間に楽しみながら作りためたアクセサリーです。    松浦香苗



2013年12月14日(土)~ 12月19日(木)11:00~18:00
昂 KYOTO(こう きょうと)
京都市東山区祇園町南側581 ZEN2F
075-525-0805



このあたり、最近は南座直行&直帰でしか来たことが無いのできょろきょろ面白く・・・
mini_131216_1129.jpg
花吉兆さん(☆)の前を通ったので、「花」(昼10食限定予約不可)をいただき、大満足!
嵐山本店(☆☆☆)は敷居が高くてとても行けない(・・;)

mini_131216_1125.jpg
南座を横目で見ながらスルー(今年は顔見世はパス)
どうせここまで来たのなら幕見でもあればちょっと覗こうかと思ったけど、幕見はなくてお安い席から完売なので四の切だけのために¥27,000は・・・
南座隣の祇園饅頭できんつばと椿餅はしっかりゲット!
まあ、まねき(役者の名前の看板)だけでも見たから年が越せるかなぁ(笑)



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する