* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  SAVORY @京都八百一本館

SAVORY @京都八百一本館

京都文化博物館に行ったので、以前から行きたかったSAVORY京都八百一本館に行きました。
八百一ってあちこちのデパートに入っている八百屋さんです。あんまり意識したことないけれどね(・・;)

ちょっと時間より早く着いたので、店内をうろうろ。
本家の八百屋さんだけでなく、肉屋、魚屋、パン屋、雑貨屋・・・いろいろ入っていて時間つぶしの種にはこと欠きません。

ランチコースBをいただきました。
mini_140418_1351.jpg mini_140418_1352.jpg
 白菜の柚子風味マリネ入り紅ズワイ蟹のカクテル(左の画像、蟹の形になっている遊び心を見て!)

mini_140418_13490001.jpg(別のオードブル)
ペペロナータとカプレーゼサラダ、サルデニヤの薄焼きパン添え

mini_140418_1407.jpg京北農場の山国米のバターライス、パプリカ入りハンガリアンビーフシチュー

ハンガリアンというところを意識していなかったんですよね、失敗(・・;)
「パプリカ風味のトマトシチュー」でした(>_<)

 

mini_140418_14320001.jpg本日のケーキ:ブロックシフォンの....
コーヒーor紅茶

う~んとね、見てくれは非常にかわいいんですけど、美味しいかと言われるとちょっと・・・(・・;)
(余所様の他のメニューも一見かわいい)
先週祇園おくむらに行ったばかりだったので特に・・・かなぁ。
二度はない気がする・・・・・・(-_-;)

mini_140418_1344.jpg窓の外は屋上庭園ならぬ屋上菜園。


SAVORY京都八百一本館

“にぎわい感×カジュアルだけどちょっと特別な時間”を楽しむ

「京都八百一」と神戸の有名レストラン「コムシノワ」が融合してできた六角農場を目の前にお食事していただけるレストラン。フランス料理をベースに地中海、スペイン、カリフォルニアなど国や地域の枠を越え、色々な文化や料理をミックスしたオリジナルな品々を展開します。かしこまった空気でなく、にぎわいがありあくまでもカジュアル。でも、ちょっぴり特別な雰囲気。
野菜をふんだんに使った八百一だからできるメニューを中心にここでしか味わえない料理を居心地の良い空間でご堪能ください。

■営業時間
ランチ    11:30~14:00
ティータイム 14:00~17:00
ディナー   18:00~21:00(ラストオーダー)
■定休日 水曜日
Tel 075-223-2320

※10歳以下のお子様の入店はお断りさせて頂いておりますので
あらかじめご了承下さい。
※個室は5名様以上でのご利用となります。


京都八百一本館
京都市中京区東洞院通三条下る三文字町220番地
TEL 075-223-0801


京都八百一本館は面白かったですよ。
変わった輸入食材とか、楽しみました。
1周年記念で、¥1000以上のお買い物で、バジルの苗がいただけます。(たぶん20日まで)



Read More



やお一



関連記事

Return

コメント






管理者にだけ表示を許可する