* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  ハロウィン

ハロウィン

今日はハロウィン

google131031.jpg

googleロゴも ハロウィンバージョンでしかもミニゲーム!
しばらく遊んでしまいました。
魔女が「Google」と書かれた本を読み終えると、骨、薬瓶、ドクロ、りんごが表示されるのですが、そのうち2つをクリックすると次の画面に。
その2つの組み合わせで別々の画面に行けるのが凝ってるというか楽しい♪
(普段はgoogle使わないんですけど、行事のときは何か趣向があるかなと期待して行ってみます)

日本でもずいぶんポピュラーになりましたが、さすがに「Trick or Treat!」って家家を回るわけにもいかず、ただのファッションですねぇ。(ま、クリスマスも同じですけど)
オレンジ色(と)がハロウィンのテーマカラー。
見事にクリスマスと棲み分けててすごいわぁ。
知人が幼稚園のおゆうぎ会(?)の衣装担当のお手伝いをして大忙しだったそうです。(子どもの衣装を自分で作れないヤンママの指導に。指導するより自分でやった方が楽で速い←本音
ママも仮装してそのおゆうぎ会に参加するそうです。
楽しそうですね。
うちの息子たちが小さかったころ(=約20年前)は、英語のスクールに行ってる子が仮装大会をするって聞いた位でした。

ジャック・オ・ランタンのジャックはケルト人の酔っ払いの悪人伝説から来ているとか。
彼は死後、天国 から追い出され、悪魔にも嫌われて地獄からも締め出され、魂の安住の地を求めて放浪する中で、暗い足元を照らす為に「カブ」(!)をくりぬいてランタンを作ったそうです。(元々カブだったのに、アメリカでポピュラーなカボチャに変わった。色彩的には大正解(笑))
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックも哀愁が漂ってましたが、もともとそういう存在だったのですね。

bcf799f9.jpgこのハロウィンのミニタペはBoogieHouseのboogieちゃんからキットをいただいて作ったもの。
8月のご命日より、このミニタペを見て、booちゃんを偲びます。

ハロウィンはやはり死者が甦る日なのではないかしら?





関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する