* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  夜長月

夜長月

いつのまにやら9月。
"夏休み"というものが無くなると、そう特別でもなくなってしまったけれど、今日は日曜日で、宿題可能日が1日増えたってことなのかしら。
この頃は宿題もそんなに多くはないのでしょう?
考えてみれば、たくさん宿題がでていた時代、先生方はそれをちゃんと見てくださっていたということになるのね。
宿題が減ったっていうことを喜べるのかどうかわからない。

今日は防災の日。
関東大震災のときはこの辺はどのくらい揺れたのでしょうね。
生活などにどのくらい影響があったのでしょうね。
そういうこと、見聞きしたことがなかったなとふと気づく…。
行政は、生活用品の備蓄を各家庭で3日分用意せよって言っていたのに、このところ1週間分にせよってうるさい。
要するに1週間助けるつもりはない、何も援助が無くても文句は言うなっていうアリバイ工作のようなものだと思うけれど、それって本気で用意するとどのくらいの容量になるのかしら。
蔵が建つ? 
実行可能なこととは思えない。

台風(あら、何号だったのかしら)が雲散霧消して、でも雨が降っています。
先週末も大雨で猛夏を流してくれたのだけれど、この雨もそうだとうれしいな。
一昨日、植木屋さんが来てくれて、夏に伸び放題になった植木の剪定をしてもらい、ゴーヤのネットも外してついでに持って帰ってもらいました。
今年の夏は終了。

このところ、古いシリーズふたつにはまってしまって読書三昧(1日に数冊) 図書館通いに勤しんでいます。
ちょっとどうかと思うのだけれど…自分でも…。
まずは 読書の秋 ??

秋はどこから?

関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する