* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  ヘバーデン結節

ヘバーデン結節

もう酷暑にはうんざり! 
特に熱帯夜には… 


右の人差し指の第1関節の横っちょがコブのように膨らんで、爪が波打ってきたのがヘンだなぁとは思いながらも、たぶんキルトで酷使(っていうほどやってないけどσ(・・;))してるからでしょうと放置していたのだけれど、キャシーさんのブログでヘバーデンという病名を知りました。
ヘバーデン結節は《指の第1関節(DIP関節)が変形し曲がってしまう原因不明の疾患です。第1関節の背側 の中央の伸筋腱付着部を挟んで2つのコブ(結節)ができるのが特徴です。@日本整形医科学会)》だそうです。

ピーシングや特にキルティングすると、どうも他の人以上に異常に痛みが出るような気がしていたのだけど、やっぱり理由はあったのだわと納得。(痛みとかこわばりとかの程度は人と比較することはできないでしょう? 私が単に弱虫なのかもしれないし(・・;))
普通に生活している分にはそれほど違和感はなかったのだけど、ひどい方は日常生活にも差しつかえるようです。
キャシーさんは全指のようですので、相当お痛みもある(or あった)のではないかしら。

とりあえず《第1関節が痛むときは安静にしましょう。痛くても使わなくてはならないときは、テーピングがお勧めです。普段でも指先に過度な負担が生じることを避けましょう。》だそうですので

これでキルターとしてナマケモノであることの言い訳が成り立つ??ヾ(・・ )ォィォィ


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する