* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  パッチワーク通信 2013年4月号とすてきにハンドメイド3月号

パッチワーク通信 2013年4月号とすてきにハンドメイド3月号

02.jpg

パッチワーク通信 2013年4月号です。

こちらも春~~♪
ピンクに花柄!

Quillowの紹介はちょっと残念(・・;) (Quilt+Pillow=Quillowです。)
何が残念?
このところよくミシンキルトでUSAのサイトをサーフィンしてて、見つけたQuillow。
なんかみんな知ってるって感じになると面白くない.....(笑)

「花岡瞳&清水良悦 マンスリーキルト」 もう3回目!
今回は帽子。
ちょっと??なのが1個ありますけど、がんばりま~す!!

パッチワーク通信 2013年4月号

テーマは「春のお花畑」。清楚、可憐な春の花が咲きこぼれる春の号です。ピンクだけの刺繍を集めた「ピンクワーク」、20世紀初めに活躍したアップリケ作家マリー・ウェブスターのデザインを花キルトの第一人者宮内恵子さんが再現するコラボ企画「マリーの花の庭」、花柄特集「花柄で春の部屋」・・・。松浦香苗さんによる新提案や、スミレの小物など、作りたいものが必ず見つかります。「特別付録:ピンクワーク転写プリント」付。


[主な内容]
「ピンクワーク」

「マリーの花の庭」コラボ企画:マリー・ウェブスター&宮内恵子さん

「花柄で春の部屋」

「新学期の手作りこもの」

「旅:オレゴン part2 ポートランド」

「松浦香苗のフレームキルト」

「スミレ咲く小さな品」

好評連載中
「小倉ゆき子の乙女手帖」
「花岡瞳&清水良悦 マンスリーキルト」
「郷家啓子のミステリーキルト」
「着物dollのお誂え」安田千恵子さん





ついでというか~

すてきにハンドメイド 2013年3月号です。

こうのさんのマンスリー、完成しましたね~。
いつも本篇の作品とは全く関係のない応用作品を楽しみにしていました(まだ作ったことはないけれど)
来年度のマンスリーは半年で斉藤先生のようですね。
キルト雑誌のマンスリーも1年=6回で完了なので、そのくらいが教える方もやりやすいのかもしれません。

裂き編みのミニバッグや簡単キーケースがかわいい♪

来年のドームの担当はキャシーさんなのだそうですね。
どういうテーマにされるのか楽しみです。


3月の放送
3月 7日(木)花飾りのクラッチバッグ 広瀬光治
3月14日(木)青森・南部菱(ひし)刺しのデニムバッグ 山田友子
3月21日(木)人と人をつなぐ木のぬくもり~小さなバターナイフ~ 川端健夫
3月28日(木)アンコール放送 お気に入りの布で作る リラックスパンツ かわいきみ子




関連記事
ちぃさんへ * by UN
春と言えばピンク、花柄。
やっぱり桜の印象かしらねぇ。
各国で春をイメージする色って同じなのかどうか、調べたら面白いかもしれないと今思いました。

斉藤先生のマンスリー、3回目?もっと?
6回で完成は気が楽ですね。
さあ、どうします~??


* by ちぃ
金曜日、本屋さんに寄ったら、
キルト雑誌のタイトル文字が軒並みピンクで、
春なのね~っていう感じがしました♪

すてきにハンドメイドのマンスリー、斉藤先生なのですね~。
半年で完成だと、
チャレンジする方も、ちょっと気楽にチャレンジできそうですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちぃさんへ

春と言えばピンク、花柄。
やっぱり桜の印象かしらねぇ。
各国で春をイメージする色って同じなのかどうか、調べたら面白いかもしれないと今思いました。

斉藤先生のマンスリー、3回目?もっと?
6回で完成は気が楽ですね。
さあ、どうします~??

2013-02-24 * UN [ 編集 ]

金曜日、本屋さんに寄ったら、
キルト雑誌のタイトル文字が軒並みピンクで、
春なのね~っていう感じがしました♪

すてきにハンドメイドのマンスリー、斉藤先生なのですね~。
半年で完成だと、
チャレンジする方も、ちょっと気楽にチャレンジできそうですね。
2013-02-24 * ちぃ [ 編集 ]