* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  北欧の刺しゅう かわいい北欧モチーフと、伝統の技法

北欧の刺しゅう かわいい北欧モチーフと、伝統の技法



また買っちゃいました。
ツヴィストソム(スウェーデンのウール刺しゅうの一種)が気になって…

北欧の刺しゅう かわいい北欧モチーフと、伝統の技法

世界中のいろいろな国で、実用ではない装飾の手仕事が愛されてきたのだなぁって愛おしいですよねぇ。
世界中のいろいろな刺しゅう(これは北欧ですけれど)を愛でるのって日本だけではないわねぇ。
日本のこぎん刺しの英語版だっけ、仏語版だっけ、見たことありますし。

能書きはいいんだけど、とりあえず絵本です。
見ているだけでしあわせ


北欧の刺しゅう かわいい北欧モチーフと、伝統の技法

可憐な花やダーラナホース、民族衣装、北欧生まれの物語など、北欧にまつわるモチーフがいっぱい!ワンポイントからサンプラーまで、いろいろなアイテムに使える図案が満載です。おなじみのクロスステッチ・フリーステッチのほか、伝統のドロンワーク・ハーダンガー刺しゅうをはじめ、スウェーデンの各地方に伝わるヤルブスー刺しゅうやハランド刺しゅう、ツイスト刺しゅうの技法やデザインも紹介。各技法にはわかりやすい写真解説がついているので、刺しゅう初心者さんにも安心です。




立ち読みは こちら 日本ヴォーグ社のページ


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する