* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  テキスタイルパターンの謎を知る

テキスタイルパターンの謎を知る



図書館で通りすがりに目に付いた本。

  テキスタイルパターンの謎を知る (GAIA BOOKS)

「謎を知る」と言われると気になるじゃない??(ミステリー好きσ(・・;))

ん~…特に謎はないような…まだまだ蒐集が少ないような…

パッチワーカーほどいろいろなテキスタイルを知り、見分け、使いこなしている種族はいないんじゃないかなぁ。

残念でした。

面白かったのは "日本では、ツツジは、その花が親茎のそばで花を咲かせるため、家族の献身的な愛情を象徴する。"という表現。
知らなかった…。


テキスタイルパターンの謎を知る (GAIA BOOKS)
クライブ・エドワーズ著

豊富な図版からテーマやモチーフを探求して布地模様の用途を知る手引書。580点の美しいカラー図版を模様別に収録し、それぞれ素材や国名、年代、詳細を明記している。テキスタイルにおける装飾模様を鑑賞する芸術的かつ実践的な入門書としても最適。テキスタイルパターンを見るときの手がかりをはじめ、素材や技法、用途などでみる模様の働きについても解説。

◎古代から現代のデザインにおける模様の特徴やモチーフの探求
◎モチーフや様式から模様を特定しやすいテーマ別の構成
◎わかりやすい解説文と580点もの美しい図版




-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×


パッチワーク通信社のHPがリニューアルしているのを発見!

前の、正直ダサかったものねぇ。。。。


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する