* AtelierUNな毎日 *

 >  暮らし >  錯視

錯視

鷲沢先生(&ご主人)が錯視を利用された作品を発表されていて、なんとなく改めて気になっていた錯視という概念。
どっから紛れ込んだのか、面白いサイトを見つけました。

イリュージョンフォーラム

簡単な錯視は知っていましたけれど、研究も進んでいるみたいで、うっそ~と言いたくなってしまうようなものも…。


こんな手間なサイト、どなたが?と思ったらNTT コミュニケーション科学基礎研究所でした。
こんな研究所もされているのですねぇ。


近くにあるカフェの窓、前々から気になっていたのですが
bebife.jpg
通りがかると、この福々しい顔がず~~っと見てくれるのがわからなくて…

リバースパースペクティブという原理を利用しているとわかりました。

例えばアフリカのサバンナに暮らす人には錯視はないのだと聞いたこともあります。
「ない」とは言い切れないのかもしれませんけれど、狭い空間での経験則が錯視に結びついているのはたしかでしょうね。
人間の脳って賢いのかバカなのか・・・面白い!



関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する