* AtelierUNな毎日 *

 >  観劇・音楽 など >  日テレ系「トッカン」

日テレ系「トッカン」

あまりドラマは見ないのだけど、久しぶりに目を捕えたのは 井上真央、税金取り立て屋!1年3か月ぶり連ドラ主演…日テレ系「トッカン」 スポーツ報知 5月12日(土)8時1分配信 のニュース。

原作の「トッカン」も面白かったし、真央ちゃんも好きな方。
7月から水曜22時 φ(.. )メモシテオコウ
他の配役はどうなるのだろう?
楽しみ!!


トッカン―特別国税徴収官―

税金滞納者から問答無用で取り立てを行なう、みんなの嫌われ者―徴収官。そのなかでも、特に悪質な事案を担当するのが特別国税徴収官(略してトッカン)だ。東京国税局京橋地区税務署に所属する、言いたいことを言えず、すぐに「ぐ」と詰まってしまう鈴宮深樹(通称ぐー子)は、冷血無比なトッカン・鏡雅愛の補佐として、今日も滞納者の取り立てに奔走中。納税を拒む資産家マダムの外車やシャネルのセーター、果ては高級ペットまでS(差し押さえ)したり、貧しい工場に取り立てに行ってすげなく追い返されたり、カフェの二重帳簿を暴くために潜入捜査をしたり、銀座の高級クラブのママと闘ったり。税金を払いたくても払えない者、払えるのに払わない者…鬼上司・鏡の下、ぐー子は、人間の生活と欲望に直結した、“税金”について学んでいく。仕事人たちに明日への希望を灯す、今一番熱い職業エンターテインメント。


トッカンvs勤労商工会

7月の人事異動を経て、新メンバーも加わった京橋中央税務署を揺るがす大事件が発生した。あの、悪質な滞納者から隠し財産を差し押さえまくり、顔がハスキー犬のように怖くて、“京橋中央署の死に神”と恐れられる、特別国税徴収官(略してトッカン)――鏡が、担当の滞納者を恫喝して自殺に追い込んだとして、遺族に訴えられるかもしれないのだ。しかも原告の背後には、税務署の天敵・勤労商工会がついているという。勤商の弁護士・吹雪敦は、正義の名のもと、ぐー子たちをあからさまに挑発。鬼上司のピンチにぐー子(トッカン付き徴収官)は真相究明に立ち上がる。しかし当の鏡は何もするなといつになく消極的。ぐー子自身も計画倒産に関する別の案件でにわかに忙しくなり、八方ふさがりのところへ、思わぬ助っ人――鏡の過去を知る人物が現われた……! 面白くって、ためになって(ぐー子の活躍と税金情報当社比1.5倍盛り)、明日への希望と感動が熱く胸に広がる、大好評の職業エンターテインメント『トッカン―特別国税徴収官―』続篇。


井上真央、税金取り立て屋!1年3か月ぶり連ドラ主演…日テレ系「トッカン」 スポーツ報知 5月12日(土)8時1分配信

 女優の井上真央(25)が、7月スタートの日テレ系連続ドラマ「トッカン 特別国税徴収官」(水曜・後10時)に主演し、税金の徴収官役に挑戦する。原作は月刊誌「ミステリマガジン」に連載中の同名小説。連ドラ主演は昨年のNHK連続テレビ小説「おひさま」以来、1年3か月ぶり。好評だった朝ドラのヒロイン役から一転、悪質な税金滞納者の取り立てに奔走する。

 井上が演じるのは、税金滞納者から取り立てを行う徴収官の中で、悪質な事案を担当する特別国税徴収官(トッカン)の鈴宮深樹。高殿円(たかどの・まどか)さんの原作で漫画化もされ、女性コミック誌「YOU」に連載中だ。

 ある家庭の事情で公務員になった鈴宮は、東京国税局管内勤務の新米徴収官として働く。貧しい工場に取り立てに行ったり、カフェの二重帳簿を暴くために潜入捜査をしたり、数々の事件に直面。働くことの厳しさ、難しさを学び、将来に苦悩しながらも前向きに成長していく姿を描く。

 同局の連ドラ初主演の井上は「『税金』という身近な問題でありながら、国税局という未知なる世界に足を踏み入れることにワクワクしています」と意気込む。「『税』に対して疎い部分がある」と不安も口にするが「原作は痛快でありながら、人間、お金について深く考えさせられる素晴らしい作品。作品を通して勉強し、日本の抱える大きな問題に一人の人間として向き合っていきたい」と語った。

 女優として成長した姿をみせる絶好の作品となる。昨年、NHK紅白歌合戦の紅組司会など大車輪の活躍だった。平均視聴率18・8%を記録(関東地区、ビデオリサーチ調べ)した「おひさま」では、戦前、戦中、戦後という激動の昭和を生き抜いたヒロインを好演。東日本大震災直後、笑顔と希望を絶やさない姿は多くの共感を呼んだ。

 映画「八日目の蝉」(成島出監督)では、父親の不倫相手に育てられ、自身も不倫相手の子供を身ごもってしまう複雑な内面を持つ難役を演じ切り、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝いた。

 福井宏プロデューサーは「『夢や目標の実現より“安定”』。先行きの見えない現代社会で、若い女性の多くはそう切実に願っているのでは。今どきの女性の代表として等身大で演じられるのが、井上真央さん」と信頼を寄せている。演出は井上の主演映画「綱引いちゃった!」(今秋公開予定)の水田伸生監督(53)が手掛ける。

 ◆国税徴収官 税務署で税金の集金に関する仕事を行う人。納付期限を過ぎた税金の督促や、納税者宅を訪問しての指導だけではなく、差し押さえ、公売などの滞納処分を行う。伊丹十三監督の映画「マルサの女」で有名な「マルサ」は「国税査察官」で、これとは別。悪質な脱税の疑いがある場合に、裁判所の許可を取り、強制調査を行い、摘発する人。「国税調査官」「国税徴収官」「国税査察官」の総称を「国税専門官」という。




関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する