* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの展覧会 >  キルトでつなぐこころの絆~東京国際キルトフェスティバル2012~

キルトでつなぐこころの絆~東京国際キルトフェスティバル2012~

dome2012.jpgNHKBSプレミアムで キルトでつなぐこころの絆~東京国際キルトフェスティバル2012~ を見ました。

一昨年まではたっぷり2時間あったのに、去年は1時間、今年はついにAM11:00~11:45のたった45分!!
行けない者にとってはこの放送がよりどころだったんですけどねぇ。乞一考<NHKの関係者の方

はなさん、高市佳明アナウンサーの司会で、ゲストの上田葉子さんとともにスタジオから放送されたのが新味。
45分しかないので、会場内の移動の時間ももったいないですしね。

今年は、東日本大震災からの復興を願う気持ちを表現した作品を数多く紹介されました。
いろいろなかたの思いが、いろいろなやり方で表現されていますね。

しかしながら、やはり45分ですもの、先生方の新作などはほとんど見ることができず、残念だったなぁ。
やっぱり"来い"ってことなんでしょうね(笑)

中で、鷲沢先生のファンタジーの世界「不思議の国のアリス」は割とたっぷり見せていただけて、ステキでした~
実物を見ていたら…飽きないでしょうねぇ。

東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典 2012―

毎年25万人もの来場者でにぎわう東京国際キルトフェスティバルは11回目を迎える。今年は東日本大震災の被災地への励ましや、復興を願う気持ちをキルトに託した作品が数多く出品されている。番組では、人気キルト作家の最新作や全国1万人以上の人々から寄せられたパートナーシップキルトに秘められたエピソードなどを紹介しながら被災地への思いを伝えていく。「日本キルト大賞」の受賞作品と受賞者の喜びの声もお伝えする。

◇キルトでつなぐこころの絆 ~東日本大震災からの復興・再生を願って~
・新作キルトの競演 ~針に託したねがい~
・チャリティーオークション
・パートナーシップキルト ~三角・四角がおもしろい~
・額絵キルトギャラリー

◇鷲沢玲子のファンタジーの世界「不思議の国のアリス」
◇コンテスト「日本キルト大賞」
◇アンティークと新作キルト「永遠のヘキサゴン」・・・ほか



関連記事
ちぃさんへ * by UN
あまりにも短かったですよねぇ.....

番組の企画意図が、"(来られない人のために)紹介する"から"宣伝する(見たかったら来い)"に変わっちゃってる気がします。
先生方の作品も、生の声もぜんぜん見れなかった.....(>_<)
非常に残念です。

* by ちぃ
私も観ましたが、本当に短かったですよね…。
あの時間内で、
大賞作品も先生方のブースも、あれもこれもって、
やっぱり、無理があるわと思いました。

ソラさんへ * by UN
ソラさんも行かれたんですねぇ。
ほんとうに実物大の絵本のようなステキな世界…!

TV、時間を短くするならドキュメンタリー部分をカットしてほしかったなぁと思います。
どういう人が見ているのか、見ている人のニーズをちっともわかってないんじゃないかなぁ。


ふっくらさんへ * by UN
そちら雪だとか…無事にお帰りになれましたか?
明日の出勤もどうでしょう?
ほんとに怒涛のシーズンに入りますね(>_<)
ご苦労様ですm(__)m

鷲沢ワールド、ほんとにすばらしい!
現物を見たいものですけど、1日中そこだけに居るわけにもいかないですよねぇww

例のもの、いつもありがとうございますm(__)m
首を長くして待ってます♪


* by ソラ
鷲沢先生のアリスの世界、見事でした~。
見る度にいろいろな発見ができそうで、何回も見てみたくなる感じでした。
一つ一つの作品を、360度見てみたくて、あちこちからのぞき込んでみたりしちゃいました。

テレビ、今年は短かったですね。
すべてのコーナーとは言いませんが、もう少し見せてくれてもいいんじゃないかと・・・。

* by ふっくら☆人
お腹が空いてきました。。。。正面の時計は15分前ですから当然といえば、当然。
時計を気にしているようでは、迫りくる季節がらにも拘わらず本気モードじゃないのです、ハイ。
鷲沢ワールド・・毎回・・素敵過ぎます。あの立体的なトランプをはじめ、作品は展示後はどうしているのかしら?

ご立派な作品は「裏」も見えるような展示。

ランチ前に出発させましょう。
少々のお待ちくださいまし~。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ちぃさんへ

あまりにも短かったですよねぇ.....

番組の企画意図が、"(来られない人のために)紹介する"から"宣伝する(見たかったら来い)"に変わっちゃってる気がします。
先生方の作品も、生の声もぜんぜん見れなかった.....(>_<)
非常に残念です。
2012-01-27 * UN [ 編集 ]

私も観ましたが、本当に短かったですよね…。
あの時間内で、
大賞作品も先生方のブースも、あれもこれもって、
やっぱり、無理があるわと思いました。
2012-01-26 * ちぃ [ 編集 ]

ソラさんへ

ソラさんも行かれたんですねぇ。
ほんとうに実物大の絵本のようなステキな世界…!

TV、時間を短くするならドキュメンタリー部分をカットしてほしかったなぁと思います。
どういう人が見ているのか、見ている人のニーズをちっともわかってないんじゃないかなぁ。

2012-01-23 * UN [ 編集 ]

ふっくらさんへ

そちら雪だとか…無事にお帰りになれましたか?
明日の出勤もどうでしょう?
ほんとに怒涛のシーズンに入りますね(>_<)
ご苦労様ですm(__)m

鷲沢ワールド、ほんとにすばらしい!
現物を見たいものですけど、1日中そこだけに居るわけにもいかないですよねぇww

例のもの、いつもありがとうございますm(__)m
首を長くして待ってます♪

2012-01-23 * UN [ 編集 ]

鷲沢先生のアリスの世界、見事でした~。
見る度にいろいろな発見ができそうで、何回も見てみたくなる感じでした。
一つ一つの作品を、360度見てみたくて、あちこちからのぞき込んでみたりしちゃいました。

テレビ、今年は短かったですね。
すべてのコーナーとは言いませんが、もう少し見せてくれてもいいんじゃないかと・・・。
2012-01-23 * ソラ [ 編集 ]

お腹が空いてきました。。。。正面の時計は15分前ですから当然といえば、当然。
時計を気にしているようでは、迫りくる季節がらにも拘わらず本気モードじゃないのです、ハイ。
鷲沢ワールド・・毎回・・素敵過ぎます。あの立体的なトランプをはじめ、作品は展示後はどうしているのかしら?

ご立派な作品は「裏」も見えるような展示。

ランチ前に出発させましょう。
少々のお待ちくださいまし~。
2012-01-23 * ふっくら☆人 [ 編集 ]