* AtelierUNな毎日 *

 >  ハンドメイド >  ハンドメイドの本 >  パッチワーク通信 2012年2月号(No.166)

パッチワーク通信 2012年2月号(No.166)

パッチワーク通信 2012年 2月号 です。早速購入!

待ってましたの「藤田久美子&中島一恵のマンスリーキルト」第3回は キッチンとティータイム♪
レッスンの動画はキルターズスタジオのブログから見られますよ! バリエ―ションの説明も!(マグカップの線が指で動くのが面白~い(*^^)v)

早速縫いたいところですが、さすがに今布を散らかすのはマズイ…さすがに…
お正月明けてからですねぇ。


パッチワーク通信 2012年 2月号
 
新しい年のはじめに「美しい日本の色」をテーマに特集を組みました。「乙女の布あそび」「渋色クチュール 四十八茶百鼠」「酒田 春待ち雛祭り」「桃の節句の傘福」など、日本の美しい世界をキルトや布の手作りでご紹介。眺めて、読んで、作って楽しめます。大人気のマカロンポーチの特集ではキルトパーティーと松山敦子さんが登場。楽しさ満載の号になりました。東京の布ショップを総力取材した「保存版:東京布ショップガイド」も見逃せません。特別付録は実物大型紙2枚付き!!

[主な内容]
特集「美しい日本 Beautiful Japan」
●乙女の布あそび
●渋色クチュール 四十八茶百鼠 「和布渋色繋ぎ」「粋色トープカラー紡ぎ」
●酒田 春待ち雛祭り
●桃の節句の傘福

保存版 東京布ショップガイド

ボナペティ マカロンポーチ

特集:旅 カリフォルニア、オークランド他

好評連載中
「藤田久美子&中島一恵のマンスリーキルト」
「岡野栄子のミステリーキルト」
「こうの早苗 いつも花といっしょ」
「上田葉子のミシンクチュール」

その他、「ターシャ・テューダーの布で女の子の部屋」    「コンフォートキルト報告」などキルトファン見逃せない内容です。



マカロンポーチはちょっとした手芸だと思っていたら、あれよあれよという間にパッチワーク業界でも市民権?
こんなにページ数もらっちゃって…(・・;)
流行には乗らないぞという意地っ張り(爆)

「保存版:東京布ショップガイド」は、東京と地方の格差を感じてしまいますよねぇ。
地方に住む者の僻みです(・・;)


                 


今日は冬至。本気で寒くなってきました。北風びゅうびゅう(>_<)

柚子湯とかぼちゃ(なんきん)ですね~。
柚子湯に入りながら「一陽来復」と唱えると、さらにハッピーになれるそうです。
なんきんに限らず、んのつく食べ物を食べると運がつくそうですよ(・・;)
迷信だと言ってしまうのは簡単ですけれど、そこはそれ、季節感♪





関連記事
blueroseさんへ * by UN
そちら大荒れのお天気かしら? こちらも寒いです(>_<)
体調崩されませんように~!

年の暮れに魅力的な本が次々出るってイエローカードだと思いません?(笑)
まあ、頭を冷やす良い機会かも(爆)←私の場合です(・・;)


* by bluerose
こんにちは♪
いつも地元の書店は1日遅れるので、今回ネットを利用したら発売日に届きました!なんだか得した気分^ロ^;
ティータイムのモチーフでしたね。とってもかわいい!作りたいって思う気持ち同じです(≧▼≦)
↓すてきに~のテキスト見て…私も斉藤先生の応用作品作りたいって思いました^ロ^;
マンスリーも頑張ってくださいね~

コメント






管理者にだけ表示を許可する

blueroseさんへ

そちら大荒れのお天気かしら? こちらも寒いです(>_<)
体調崩されませんように~!

年の暮れに魅力的な本が次々出るってイエローカードだと思いません?(笑)
まあ、頭を冷やす良い機会かも(爆)←私の場合です(・・;)

2011-12-23 * UN [ 編集 ]

こんにちは♪
いつも地元の書店は1日遅れるので、今回ネットを利用したら発売日に届きました!なんだか得した気分^ロ^;
ティータイムのモチーフでしたね。とってもかわいい!作りたいって思う気持ち同じです(≧▼≦)
↓すてきに~のテキスト見て…私も斉藤先生の応用作品作りたいって思いました^ロ^;
マンスリーも頑張ってくださいね~
2011-12-22 * bluerose [ 編集 ]