* AtelierUNな毎日 *

 > 2017年05月

ヨーヨーのバッグ その4

1面ができました。  (今回真面目・・・ヾ(・・;)ォィォィ)やっぱり麻テープが硬いのはネックで、針は折るし、指は突くし・・・持ち手も元の先生の作品は手作りでしたけど、籐のものを購入しました。夏は汗をかきますし ←言い訳っぽい(・・;)もう1面もがんばります♪BGMはこれSTANDARD〜呼吸(いき)〜谷村さんで一番売れたのが いい日旅立ち だと知ってちょっとショック。あれ、百恵ちゃんの曲やん(-"-)...

... 続きを読む

ヨーヨーのバッグ その3

本体にヨーヨーを載せてみました。(載せてあるだけ)下に敷いているのは中袋になる予定の布です。これもたぶん大昔にあんだんてで買った布。あんだんて流モノトーンにするか・・・迷ったのですけれど、結局(比較的)カラフルに。これを縫いとめるのです。112枚!なかなか大変そう(爆)...

... 続きを読む

ヨーヨーのバッグ その2

ヨーヨーをくるくる縫います。布1枚につきだいたい2枚ずつ円を切ったので(バッグの表裏) 2箱に分けて収納。けっこうはかどります。並行して麻テープを編んで縫いとめる作業を。(本体です。これにヨーヨーを縫いとめる)元の先生の作品はウールでご自分で作られていたのですが夏用だし、麻のテープを購入・・・楽勝!と思ったところまではよかったのだけれど丈夫なものをと思ったのが間違いで・・・硬い・・・四苦八苦...

... 続きを読む

ヨーヨーのバッグ その1

手芸仲間のご近所さんに煽られて(笑)昔の花岡先生のご本 花岡瞳の針仕事―好きな布、好きな形… → に載っていたバッグを参考に、ヨーヨーのバッグを作り始めました。112枚も円を切るなんて(◎_◎;) できるかしら と思っていたのですけれど切り始めたら・・・面白い!どんどんストック布を出してきて、次々に・・・円を切ることのできるコンパス状のカッターも持っているはずなのですけど探す手間も惜しんでチョキチョキ。楽しい...

... 続きを読む

NHKすてきにハンドメイド 2017年6月号

NHKすてきにハンドメイド 2017年6月号です。なんとなく惰性で購入。斉藤先生のマンスリーはもぐらとライオン。もぐらがmで、え?って一瞬思ったらもぐらはmoleというそうです。知らなかった♪ライオンがかわいらしすぎて・・・(;'∀')あまり登場しないFIRST OF INFINITY(藤田久美子さん&中島一恵さん)はらしいハンサムバッグ、ハンサムポーチ。FIRST OF INFINITYの生地で。 (周りでFOIの生地に刺しゅうを入れるのが流行中...

... 続きを読む

四角つなぎの小物入れ

古い雑誌(パッチワーク教室No.112)を見ていて作りたくなったメッシュの小物入れです。夏はメッシュが使いたくなりますね。信國安城子さんの作品を参考にさせていただきました(深謝) 待ち針ではすくいにくいとき最近よく使うようになったのが、クロバー 仮止めクリップ。今、長いのと普通のと細いの、3種類があるんですけれど(たぶん)ひとつにまとめて入れていたら・・・使いにくい!そうだ!前に大英博物館展で買った3段重ね...

... 続きを読む

すぐれものポーチ

昔、バッグばかり作っていて、息子たちに「またバッグ?」と言われていたのですが、このところはポーチ・・・=小さくなった(・・;)きっと私のような人が多いに違いない  そんなことないか??(笑)で、まぁ すぐれものポーチです。ごく初歩的なものからけっこう凝ったものまで、小さいものからA4サイズまで、いろいろ網羅されています作り方もしっかり! さすがにヴォーグ社。1冊にまとまっているところもありがたい。すぐれ...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
なるほど、そういうご事情でしたか~。
お嬢さんに感謝ですねぇ♪

越野さんのキルト、我が道を行かれていてステキですよねぇ。
地道な努力には頭が下がりますね。
それを美しく仕上げられるちーさんにも!


* by ちー
書店にあった本、表紙に気になる汚れがついていたんですよ〜(^^;;
それ1冊しかなかったので、その場では買いませんでした。
娘が、大型書店のある駅を通って通学なので、改めて買って来てもらいます(笑)
あの本は手元に置きたいですもん(*^^*)

マカロンポーチ、お褒めの言葉をありがとうございます♡
最近、キルトからは離れてますが、
マカロンポーチをデザインされた越野さんの『キルティングしないキルト作り』は、かなり気になってます。

ちーさんへ * by UN
ん?チェックはしたけど買わなかった?(笑)

市販のバッグが細かいところまで行き届いていていいですよねぇ。
自分で作るとなると面倒くさいって気が先に立って・・・(笑)

ポーチは外に出して持たないので、かわいいものでも派手なものでもOKって感じが作るのに楽しい♪

アイレットホールのマカロンポーチ、ほんとうにきれいにできましたねぇ。
すっかりステッチャー♡



* by ちー
ご紹介ありがとうございますm(_ _)m
早速、書店でチェックしてきました。
これは確かに『買い』ですね〜(*^^*)

バッグよりもポーチ、確かに、です。
バッグ作りは手間がかかるというのもありますが、
作っても、あまり使わないんですよね、バッグ…
そんなこともあり、だんだんバッグ作りから離れたような気がします(^^;;

タイ・ラオス料理 キンカーオ でランチ

京都国立博物館の近くに京都で一番おいしいタイ料理のお店があるというので行ってみました。今日のランチ、カオマンガイ(スープで薄く味付けしたタイ米の上に煮込んだ鶏肉をスライスして載せたもの)です。そのものは全く辛くなくて、左の小鉢のタレが辛いので好みでつける・・・。テーブルに備え付けの調味料もいろいろ。エスニックな香りで、おいしくいただきました♪量もたっぷり!キンカーオ京都市下京区七条大橋西詰北側、鴨...

... 続きを読む

開館120周年記念特別展覧会 海北友松(かいほうゆうしょう)

  画像はクリックすると大きくなります海北友松って誰?って思うくらい(浅学にして)知らなかったのですが、京都国立博物館が120周年記念に特別展を開くくらいなのでたぶんいいのでしょうと思い行ってきました。展は海北友松の画業の変遷をたどります。つまりは無名のほんとうに友松の作品かどうか定かではなかった時代の作品からスタート。もちろん全く知らないのでちゃ~んとイヤホンガイドを聞きながら・・・でも保存状態が...

... 続きを読む