* AtelierUNな毎日 *

 > 2016年04月

若冲 雑感

現在若冲展@東京都美術館(4/22~5/24)が開かれているので、タイアップ企画が多いのは当然。NHKスペシャル「若冲 天才絵師の謎に迫る」 を観ました。生誕300年をむかえ、いま大ブームの江戸時代の天才絵師・若冲。発見された“幻の絵”や非公開の秘蔵作などの貴重映像とともに、最新の科学で“絵に隠された謎”に迫る。“私の絵は千年後に理解される”という謎の言葉を残した江戸時代の天才絵師・伊藤若冲。生命の世界を極彩色...

... 続きを読む

キルト時間 いよいよ創刊

以前ご紹介したキルト時間創刊準備号なのですがいよいよ創刊号が発刊されるらしく、それはいいのですが読売新聞販売店に申し込み読売新聞販売店から届くという形なのだそうでう~ん・・・読売新聞の販促グッズ扱い??新聞は取らないで、これだけ持って来てって言える??これは"踏み絵"だなぁ。近所で誰か読売新聞取ってないかなぁ? にわかには思い出せない・・・申し込み締め切りは 5月8日 だそうです。年4回発行 B5判 52...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
微妙なとこですねぇ。
無料配布ではないけれど、市販って感じではなく・・・

国会図書館に入れば、近くに関西分館があるので、取り寄せられるのですが

私もどうも見られない気がします(・・;)



* by ちー
国会図書館へ蔵書の基準って「商業ルートに乗る」ということらしいですが、
ちょっと微妙なラインですよね…。
新聞販売店からの購入って、商業ルートではないような気がするんです。

なんだか、この雑誌、目にすることなく終わりそうです(^^;)

* by UN
そうなんですよ。
え?? そんな~・・・ですよね。

勧誘して回っているのは別の業者で、販売店の人はそんなことはないのかもしれないのですが、一番しつこいのはここの新聞社ですよね(-_-;)
この雑誌だけを頼む勇気(厚顔ともいう?(笑))は・・・出そうもありません・・・。

こういう形で出る"雑誌"というものは、例えば国会図書館に入ったりするものなのでしょうかね。

* by ちー
え。・・・・・・・(←固まりました。)
それはもう、この雑誌を頼んだら、新聞も購読してって言われるのは目に見えてるような気がします。
そうじゃなくても、私の住んでる地域、勧誘がかなり頻繁に来るんですよ~。

アンケートの返送先が読売だったので、読売が絡んでいるのだろうとは思ってましたが、
こういう形で来るとは…でした。
でも、書店にも並ばない上に、こんな頼みにくい(他紙の読者にとっては)って、
どうなんでしょうね。

タックの入ったバッグ

花岡先生のすてきにハンドメイド「タック入りのバッグ」を見ていて(4月21日放送。26日・28日再放送。5月5日までここでテクニック動画アップ)そういえば何年も前にあんだんてで買ったお気に入りの麻布があったことを思い出し(もったいながって、結果死蔵)今回のすてきにハンドメイドのバッグは私にはちょっと大きいので前に鎌倉スワニーでいただいたオリジナル寸法図を参考に作りました。(鎌倉スワニーでは買い物¥1000ごとに...

... 続きを読む

charmquiltさんへ * by UN
charmquiltさんもこの手の布、お好きでしたか~♪
お目に留まってうれしいわ♪
文字の入ってる布は大好物で・・・(*^^)v
ぜひ作ってみてくださいね~~♥

あ!でもこのバッグは本に載っていたのではなく、サービスでいただけたレシピで・・・(;'∀')

* by charmquilt
バッグ素敵~
こんな生地あったな~~と
思わず、「鎌倉スワニーstyleバッグ」ポッチンしました。
↓ハンドメイドもポッチン
素早い情報ありがとうございます。

すてきにハンドメイド 2016年5月号

NHK すてきにハンドメイド 2016年 5月号です。今月はドームのパートナーシップキルトの募集開始号です。岡野栄子先生なのでもっと飛んでいるかなと思ったのですが、案外オーソドックス。ま、NHKの都合もあるのでしょう。今回サイズ(=15㎝)と締め切り(=7月31日)が変わっているようですので、応募される方はご注意を!こうの先生のマンスリー、今月はバスケットのパターン(スタンプバスケットに近い)なのですけど、またま...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
思い出していただけてよかったわ~。

バスケットまでペーパーライナーでやるんだ~と思って、説明をよく読むとペーパーピーシングって書いてあって、あれ??

ペーパーピーシングって(このリンク先ではハンドですけど)ミシンでやる方法ですからちーさんがあまりご存じないのも不思議ではないです。
私もミシンキルトのレッスンの時に手法は習って専用の紙まで買いましたけど、その後1回もやってません(-_-;)
ミシンなら紙もすぐ破れますけどね。


* by ちー
あ。私、ペーパーライナー方式とペーパーピーシングを混同していたみたいです…(^^;)
リンクを貼っていただいた説明を読んで、「そういえば…!」と。
(自分がやったことのない方法なので、知識としては知っていたはずなのに、すっかり忘れていたようで。)

改めて意味を確認したら、確かに…ですね。

ちーさんへ * by UN
そういう意味もあるのですが

ペーパーピーシングって、1枚の紙に図案を描いておいて、布を載せて縫う、折り返して載せて縫う・・・最後に紙を破って捨てて出来上がり(なんという説明(・・;))の方法(ex. http://www.blue-blossoms.com/quilt/paper_piecing.html ) をいうのだと思っていましたので、この巻きかがりのをペーパーピーシングと言うとは知らず・・・
ま、確かにペーパーでピーシングではあるのですが(・・;)

* by ちー
先日、記事を拝見してからずっと気になっていたのですが、
昨日、本屋さんでテキストを見てきました~。
ペーパーピーシングのバスケット…
確かに、「これもペーパーを使って作るのね!」と、新鮮な感じでした。

図録『Quilt Festa XIII』(2016)

鷲沢玲子先生のキルトおぶはーとの作品展の図録『Quilt Festa XIII』(2016)です。予約していたのですが、思いがけず展の始まる前に送っていただけてうれしい♪(深謝)これぞパッチワーク&キルトという作品がずらっと・・・圧巻!細かいところまで実に神経が行き届いていて実に素晴らしい神は細部に宿る!ため息をつきながら・・・・・・じっくり楽しみます展↓は明日からだそうです。お近くの方はぜひ! 2年に一度のキルトの祭典...

... 続きを読む

「光紡ぐ肌のルノワール」展

初期のフライヤー   「光紡ぐ肌のルノワール」展 @京都市美術館 です。"ルノワールが好き"というのは "モーツァルトが好き"と同じように ある種の気恥ずかしさを感じるのですが(笑)ルノワールが好き。 明るいきれいなものを好んで何がいけないのかしらね~vvけっこう観たことのない作品もあって、少ない点数ながらそこそこ楽しみました。(素描も含めて63点)描かれた人物ごとに集められていたのが新色。(ガブリエル=夫...

... 続きを読む

再び モネ展

 マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展―「印象、日の出」から「睡蓮」まで@京都市美術館 です。先日 《印象、日の出》を観に来たのですが、今日は《テュイルリー公園》を観に。"桜"や"春休み"が終わってから、比較的空いているかなぁと思ってきたのですが、やはりルノアール展と組まれているのでそこそこの混雑。やっぱりね、あんまり感心しなかったなぁ。美術館を半分に分けて2つの展覧会をするのは反則行為だと思う・・・。...

... 続きを読む

ころんとしたポシェット①

斉藤謠子の お気に入りの布で作るキルトを参考に、というか QPのキットです。(ちょっと前に割引になっていたもの)表布のピースワーク、1/4できました。もう長い間斉藤先生のコピーを作っていてなんなんですけど今さらながら、布だけを見たとき、こう仕上がるのが不思議・・・(笑)この頃は、手に持つバッグより肩にかけるバッグ、それもショルダーバッグより斜め掛けバッグ(なで肩なので)、そして革は重いので布など軽いものが...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
お若いちーさんが同じように思っていらっしゃるってわかって、安心しました(*^^)v

このところご多分にもれず、ゴリラのチャームのバッグが使いよくて・・・
はじめはゴリラのチャームが欲しくて小さいのから買い始めたのですけれどね(笑)
そのうちリュックも買ってしまうかも(・・;)

* by ちー
それ、すご~~~く分かります!(笑)
私は元々、手に持つバッグはあまり好きじゃなくて、
肩にかけられる長さの持ち手のものを選ぶことが多かったのですが、
最近はすっかり斜め掛け派です(^^;)
バッグを支えていなくても歩けるって、やっぱり楽ですよ…。
バッグ本体の重さも、大切なポイントですよね。

世界で一番貧しい大統領と、租税回避している指導者たち

8日の朝刊世界で一番貧しい大統領と、パナマ文書関連のニュースが隣り合わせこれ、わざとしたのでしょうね。パナマ文書 → 世紀のリーク「パナマ文書」が暴く権力者の資産運用、そして犯罪 @ニューズウィークジャパン一国の指導者が、自分の国で租税を納めないって、そんなの指導者? その前に国民?ケイマン諸島(租税回避地のひとつ)にペーパーカンパニーを作っている法律事務所のデータが流出したそうなのだけど1977年...

... 続きを読む

特別展「藤城清治 光のメルヘン展」

 特別展「藤城清治 光のメルヘン展」に行ってきました。実は4年前にも藤城さんの作品展は開かれていて(光と影のファンタジー 藤城清治 影絵展)、もういいかなとも思ったのですけれど、行ってよかった~♥もうすぐ御年92歳、去年腰部脊椎狭窄症の手術をされているのですが、そんな中次々新作をものにされていてほんとうに頭が下がります。以前のメルヘンチックな作品も素敵ですけれど昔の白黒の作品新作の奈良の風景(大神神社...

... 続きを読む

桜 @奈良公園

奈良県立美術館(藤城清治 光のメルヘン展)に行ったついでに、南隣の奈良公園(の端っこ)までちょっと歩いて、桜鑑賞そろそろ葉っぱも出てきていました(ソメイヨシノ)明日、明後日の雨で散ってしまうかなぁ。鹿がいると"奈良"だと思うわぁ(笑)(鹿せんべい持ってない私は見向きもされず・・・)...

... 続きを読む

桜 @佐保川沿い 

ものはついでなので、もう1か所足を延ばして佐保川沿いの桜です これは県立図書情報館のあたりで撮りましたが、法蓮町から柏木町まで(←ローカルな話(・・;) 奈良市内です)全長5㎞くらい川の両岸に咲き誇っていて、それは見事です奈良県景観資産にも選ばれています。...

... 続きを読む

久しぶりの緊急地震速報

前回緊急地震速報があったのは13年8月8日のガセネタ=(奈良県震源、奈良の震度7)今日AM11:39、久しぶりに緊急地震速報が鳴って・・・さて、どうしましょ⁇ (今日は4月1日だし(笑))ほんとうに揺れるまで、ぼ~っと待ってた・・・揺れてからも、終わるのをぼ~っと待ってた・・・いいのかな? よくないよね?(-_-;)今回は震度3でしたけど、ほんとうに震度7クラスの地震が起きる場合にはほんとうは何をしたらよいのだろう。...

... 続きを読む