* AtelierUNな毎日 *

 > 2016年03月

暮しの手帖 4世紀81号

樋口愉美子さんの「春の刺しゅう」 @暮しの手帖 4世紀81号です。11ページにわたる特集で、モデルも樋口さんが勤められています。図案はこの右ページのバッグに使われているもののみで、あとは図案を単品に分けた作品のバリエーションと作り方。右ページのバッグの1色刺繍バリエーションもあって、樋口さんはカラフルなものより1色~2色のものが好きかなぁ。リアル書店で立ち読みされてからどうぞ。暮しの手帖 4世紀81号◎特集連続...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
図書館でご覧になれば、これまでお持ちの本で十分ですよ。(なんて言っていいんだろうか(笑))

↓かわいいでしょう? ちーさんもおひとついかがですか~?
大型って言えるほどの手芸店でもないんですけれど、でも革は目立つところにしっかり。
男の方でもされるかもしれませんね。
ブームってほどでもないんでしょうけれど、知らなかったってことにまず驚きますよねぇ。
ミニチュアレザー小物の本がいくつか出ているのを見ましたけれど、さすがに手は出しません(笑)

* by ちー
購入されたのですね♪
私は、今回はちょっと節約(…というと聞こえがいいですけど、ケチって)して、
図書館で予約しました。
内容は本屋さんでチェック済みなので…楽しみです~。

↓皮手芸が流行っているんですか?
最近、大型手芸店に行ってないので知りませんでした。
何が流行っているかとかって、実際のお店に行くと一番良く分かりますよね。
作られたブーツ、とても可愛いです♡

ミニチュアブーツのバッグチャーム

先日ドレスデンポーチのリボンを探しに近所(とは言え他府県(・・;))の手芸店に久しぶりに行ってびっくりしたのは革ものの多さ。革手芸って流行っているのでしょうね。AMAZONもさすがにおすすめ商品に出してこないので知りませんでした。革もいろいろな種類がそろっていて見てるだけで楽しくて、そうなるといっちょかみをしたい私・・・とっかかりが全くないのですが、でも、なんかしたい・・・(笑)小さなキットを見つけて購入。...

... 続きを読む