* AtelierUNな毎日 *

TOP > 2015年02月

特別展「チューリヒ美術館展 印象派からシュルレアリスムまで」

特別展「チューリヒ美術館展 印象派からシュルレアリスムまで」

画像はクリックで大きくなります。こういう総花的な展覧会は好きではないのですけれど、神戸に用事があったのでついでに。チューリッヒ美術館展 ―印象派からシュルレアリスムまで―モネの晩年の「睡蓮」の大作(縦2m、幅6m)とか、ムンクはこんな絵も描いているのかとか、シャガールの「戦争」はここにあるのかとか、ダリの「バラの頭の女」はこんなに小さいのか(35×27cm、緻密!)とか単独では行かなかっただろう(名前も知ら...

... 続きを読む