* AtelierUNな毎日 *

 > 2014年11月

神戸洋館ツアー

古代エジプト展↓の神戸市博物館もすてきな洋館ですけれど、まだ全景を撮ったことがなかった気がする・・・ちょっと振り返って撮ってくればよかった(・・;)気を取り直して旧神戸居留地十五番館 旧アメリカ合衆国領事館 旧神戸居留地に唯一現存する居留地時代(1868年~1899年)の建築物で、国の重要文化財。2階の南面にベランダをもつコロニアルスタイルで、柱頭飾りのある柱列が印象的でステキ!   内部はレストラン(Read Mor...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
横浜も神戸も港町ですものねぇ。
瀟洒な洋館は駅の北の山側=北野地区に広がっているのですが、港側はお仕事空間ですね。
私も初めて行きました(・・;)

* by ちー
神戸も、素敵な建物がいっぱいですよね。
こうしてお写真で拝見すると、やはり、横浜と雰囲気が似ている部分もあるなぁ…と感じます。

メトロポリタン美術館 古代エジプト展-女王と女神

特別展 メトロポリタンミュージアム 古代エジプト展「女王と女神」 @神戸市立博物館です。約3万点のエジプトものをお持ちのメトロポリタン・ミュージアムから約200点の展示です。昔昔、シュリーマン(ギリシア神話のトロイアの実在を信じ発見した人。※READ MORE↓)の伝記に感動して考古学に興味を持ち、その手の本を読み漁っていた私。もちろんハワード・カーター(ツタンカーメン王の墓を発見した人)などエジプト関連も好...

... 続きを読む

ミュージカル「ラ・マンチャの男」2015

ミュージカル「ラ・マンチャの男」 待ってました!の再演 配役が発表されました。アルドンサが松たか子から変わっていて、それがちょっと残念だなぁ。【追記】baby誕生のためだったんですねぇ。それは仕方がない。無事に出産されますように~♪ @松たか子オフィシャルクラブ大阪では2015年9月 前回2009年の公演から6年ぶりになります。 (間に1回ありましたが、博多と東京のみで涙をのみました)前回は観劇後、DVDやらC...

... 続きを読む

ふっくらさんへ * by UN
急に寒くなりました。
お帰りは気をつけて~。

「ならまち」のフェアが? どんなものを持って行けたんでしょうねぇ。
神戸は大震災がありましたから、なんだか真新しく、よそよそしく感じてしまいます。
↑の十五番館も震災で全部崩れてしまって、でもできるだけ元の部材を使って元通りに建てたのです。

直線がしっかり縫えるミシンなら、やる気になればミシンキルトもできますね。
どんなのを買われることになるのか、楽しみです。


* by ふっくら★人
おはようございます。
神戸は素敵な街ですよね、好きな街の一つ、勿論 奈良も。
ちょいと前に、「「ならまち」のフェアーがありました。
出張されて来られたんでしょうに。

いや~流石、電動式でした。
何せ一針も動かないっ!今回はこの時点で諦めて買い替えのチャ~ンスと。
ミシンでキルト←難しそうな気がして、迷っております。

ふっくらさんへ * by UN
こちらは今日は暑かったのよ。20℃オーバー。
来週は最高気温で10℃切るらしいですけど(雪も降るかも)
不順で困りますよね。
今日は和物ではなく、エジプトだったわ~^^;

ミシン、足踏み式だったんですか~(@_@;)
それはそれで値打ちかも。
ほんとうにいろいろあって、ミシン選びもたいへんですよね。
私も30年ほど使ったのを買い替えたのは何年前だったっけ?
できればミシンキルトができるのがいいですよ。
(要するに押え金をウォーキングフットに付け替えられるの)
ミシン屋さんによっては高いの、高いのを薦めるみたいなのでご用心。
(私の小学校の同級生がミシン屋を継いでるんですけど、お父さんは嫁入り道具でも必要以上のものは絶対買わせなかったのに、息子は平気で目いっぱい高いのを買わせているのを知ってがっかり。お父さんと喧嘩になっていたそうですが、そのお父さんも今は亡く・・・)

* by ふっくら★人
すっかり冬の気配。
UNさん、文化度アップの一途ですね。
和物にお熱お熱だし。

こんにちわ。今朝 35年以上もお友達!?だったミシンを粗大ゴミに出したわ、300円で。
今や幻のリッカーだし、足踏み式を卓上用に組み替えてもらって・・ね。(あのころは こんなことをしたのよ)
・・・で、次のミシンを物色中。もうシンプルで直線縫いだけで・・・ところが なかなか 無いっんです。
帰りに家の近くのミシン専門店を覗きましょう。

天下三不如意

度し難いものとして白川の流れと比叡山の僧が上がっていたなぁとうろ覚えの記憶。でも今の白川はとてもとても度し難いとは言えないだろう細い川の流れ。平安時代は違ったのだろうか、他に白川があるのだろうか・・・京都・岡崎の美術館に行くたびに白川の畔を歩き、疑問に思いながら放置すること何年? 何十年?ふと思い立って調べてみました。天下三不如意白河法皇が「賀茂川の水、双六の賽、山法師、是ぞわが心にかなわぬもの」...

... 続きを読む

すてきにハンドメイド 2014年 12月号

すてきにハンドメイド 2014年 12月号 です。花岡先生のモコモコひつじさんたちがオトナかわいい❤ →かわいすぎないとこがいいですね~♪3ポーズで、先生遊んではるなぁって感じです。モコモコ布を探すところから始めましょうか。放送は12月11日(木)午後9:30~9:55@Eテレです。(再放送は 総合12月16日(火)午前10:15~10:40とEテレ12月17日(水)午前10:30~10:55)刺しゅうカレンダーは山梨さん。こ、これ・・・一面の赤色クロス...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
かわいい羊ちゃんたちでしょう♪
来年は羊年ですしねぇ。羊ちゃんブームになりそう♪

私も今回のは結局気になりながらも・・・ということになりそうな・・・。
次々に気になるものは立ち現われて・・・(・・;)
1月はドーム強化月間ですもの、キルト関係で埋め尽くされるのは当たり前でしたね。今気がついたσ(・・;)

* by ちー
表紙の羊ちゃん、すごく可愛いですね♪
今日、仕事の帰りに本屋さんでチェックしなくては…。

マンスリー、次回は若山先生なんですね。
どんな感じなのか、気になります。
(…って、最近、気になると言いつつ、手を出さずに終わってしまう事が多いのですけど。)

「ジュリアス・シーザー」

蜷川シェークスピア「ジュリアス・シーザー」です。大千穐楽。阿部寛のブルータス、藤原竜也のアントニー、吉田鋼太郎のキャシアス、横田栄司のシーザー→違う個性のいい男4人が、どこにでもありそうな(そこがシェークスピア)権力闘争をわかりやすく描いてます。それぞれ素の個性に近いものがあり(役を取りかえられるかというと疑問)、安心して見られました。阿部寛さんは案の定声をつぶしていてセリフが聞き取りづらい(特に...

... 続きを読む

三大手芸の祭典

                           ↑画像はクリックすると大きくなります三大手芸って何?って思いますよねぇ。キルト・編物・刺しゅう  だそうです。阪神百貨店 梅田本店で開かれた 三大手芸の祭典 を観てきました。日本ヴォーグ社60周年特別企画だそうで、面白いこと考えましたねぇ。キルト(30点)、編物(26点)、刺しゅう(37点)の展示です。まず入った所が刺しゅう の森山多喜子さんと朝山制子さ...

... 続きを読む

手づくり手帖vol.3

手づくり手帖vol.3(2014年初冬号) です。買う予定はなかったのだけど、たまたまリアル書店に行ったら出ていて、立ち読みするには内容が豊富だったので。特集 北欧を想う手づくり です。斉藤先生のパッチワーク、下田さんの編みもの&手芸、船田さんのフックドラグ、こうの先生のジャンパースカート、鷲沢先生のご主人の杉本さんの作品(キルト続けてらっしゃったんですねぇ)、深山先生のマグカップバケット・・・etc.ね~ 気に...

... 続きを読む

ふっくらさんへ * by UN
はい!よろしくお願いします!!m(__)mm(__)m
こんどは鷲沢先生の案内状(?)らしいですね❤

そもそも三大手芸って言い方初めて聞きました。
昔、夏は簡単洋裁、冬は編みものをしていましたが、刺繍はクロスステッチのみかなぁ。
サテンステッチとかロング&ショートで面を埋めるという指示だと躊躇(というか拒否?逃避?)します(爆)

* by ふっくら★人
了解で・・・す。
ドームのチケット購入済です。←これを覚えておかなくては・・ね。
三大手芸とは、そうだったんですか。
キルトが入っているとは驚きですが、時代の流れでしょう。
年齢的に、一通りは嗜んできましたヨ。

おはようございます。

ふっくらさんへ * by UN
ふっくらさんは1年分申し込まれたんですか~?
書店では販売しないっていうことだったのにねぇ。
定期購読の申し込みが思ったより少なかったんでしょうねぇ。
内容の密度は濃いとは思うんですけど、付録なしでいいからもうちょっとお安くならないかなぁと・・・(・・;)

そろそろ寒くなって、またお忙しい時節に入りますね。
横浜は忘れてもいいので(笑) ドームは忘れないでくださいませませm(__)m

* by ふっくら★人
そう思うのは私だけ?
何か 詐欺にあった感じ。
発売の売り文句につられて申し込みしちゃった口ですけど、1号目は素晴らしいなあと・・・。
手芸関係はすきなので、時々読んでいます。

こんにちわ、季節は寒くなりました。
横浜のキルト展、すっかり忘れていました。
UNさんの報告をみて、つもり拝見の・・・です。

グループ展 六花 vol.6「冬灯りの季(ふゆあかりのとき)」

先日京都で山本亜季さんのフェルト展を拝見したときに見つけた↑の案内状増田誓士さんの陶芸作品を見て、ルーシー・リーの影響を感じて、現物を見てみたくておじゃましてきました。いえ、もちろん山本亜希さんのフェルト作品も坂本尚世さんの吉野ひのきのあかりもと~~ってもすてきです❤ 陶器を作るという作業はよくわからないのですけれど(立体物は苦手)、シンプルな中のセンス、ルーシー・リーの影響はもちろんあるんですけれど...

... 続きを読む

第22回インターナショナル・キルトウイーク横浜2014

キルトウイーク横浜2014は今日が最終日。観に行かれた方も多いことでしょうね。第22回インターナショナル・キルトウィークYOKOHAMA 2014が届きました。作品コンテスト全入賞作品117点が載っています。アイデアに富んだ作品、手の込んだ作品・・・素晴らしいですね~♪このところ、これを見るだけで満足して、大阪のキルトウィークも失礼することが多くなってて・・・σ(・・;)→表紙左半分はグランプリの『雲に乗ったピンク富士』浴衣や...

... 続きを読む

blueroseさんへ * by UN
わ~!
横浜まで行って来られたんですね~♪
「ファンタジーフラワー」しっかり見て来られてうらやましいですぅ❤
大阪まで首を長くして待ちますσ(・・;)

* by bluerose
こんにちわ♪
横浜行ってきましたよ~
UNさんの気になった「ファンタジーフラワー」すごかったです!じっと見てしまいました…

モダンキルトスタイル Vol.6

パッチワーク通信 2014年 12月号の"小関鈴子のマンスリーキルト Modern Quilts Style Vol.6"、トップができました。キットで作っているのでえらそうなことは言えないんですけど、それでも(こんなめんどくさいのを)よく頑張ったなぁって、今さら広げてみて思うわぁ。84cm四方の小さいものなんですけどねぇ。次号で、完成。どんなキルトラインになるのかなぁ。楽しみ半分、怖さ半分(笑)...

... 続きを読む

charmquiltさんへ * by UN
キットが届いたのでね、仕舞っちゃうと忘れるから縫ってしまおうと・・・^^b
不定形のラティスが面倒と言えば面倒ですけどすぐですから、charmquiltさんもぜひがんばって!
次号は暮れですよねぇ。
仕舞って、忘れちゃうことにならなければよいなぁ。。。ヾ(--;)ぉぃぉぃ


* by charmquilt
マタマタ又早業ですね!
こうなるんですね!素敵素敵!v-10
2ヶ月あるって思って、
そのうちなんて思っていたらあかんわあ
こんな素敵になるやと思って頑張ります。