* AtelierUNな毎日 *

 > 2014年04月

One Line at a Time

ちょっと弱音or愚痴(笑)(「キルトをして完成だと思うのでキルトをせずに次の作品に取りかかるなんて考えられない」と言われる方は以下スル―しちゃってください)いくら私でもトップばっかり作っている現状には少々問題があるとは思っているわけで~まあ、少々だというところに大きな問題があるのだけど~ハンドキルトでこれらを片づけるのはもはや絶望的ではないかと思うわけで~ 語尾が曖昧(-_-;)ミシンキルトが楽そうとは思っ...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
そうそう、パターンを縫うのが楽しいんですよねぇ。
パターンの布を決める段階も・・・。
「キルター」じゃなくて「パッチワーカー」なのかなぁ。
いえ「(布の)コレクター」かもしれません(爆)
それこそアメリカではお金を出してキルトしてもらうってありますよねぇ。
内心それもありかもと思ってますが・・・(笑)


* by ちー
私も、キルティング途中の物がいくつか。
そして、パターン完成時点で止まっているものも。
たぶん、パターンを縫っている時が一番楽しいんですよね~(苦笑)
小物は、「使おう」という目的があるから、まだ、なんとか完成まで漕ぎつけられても、
タペとなるとなかなか…
(それでも「キルター」と名乗っていいのかしら?と思う事も…。)

ちいさな手芸ミュージアムからの針仕事

ユキ・パリス コレクション、もうずいぶん前から行ってみたいと思いながら今一歩モチベーションが足りなくて行くことのできていない場所です。そんなに遠いわけでもないのですけれどね。(銀閣寺の近くです。京都市左京区浄土寺南田町14)リアル書店をうろうろしていてたまたま見つけた本ちいさな手芸ミュージアムからの針仕事 ユキ・パリスさんのご本です。コレクションの中から24もの作品の歴史や考察の説明のあと、真似できる...

... 続きを読む