* AtelierUNな毎日 *

 > 2013年10月

トップ完成 @「Bonjour」

ソファにクッションが載ってなかったりしますけど、トップ完成!ミシンでできるところはどんどんミシンで行くと決めて、ぐずぐず迷ったりしません。ホンマカイナ。ボーダーも(買いに行ったりせずに)手持ちの布から選ぶ。遠目には水玉に見えるけど、面白い柄でしょう?キルトもできるところはミシンで行こうと。完成が最優先!せっかく習ったんだしね~♪このスピードでどこまでいけるかなぁ。積読はたまってきてるし、来週はちょ...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
やはりミシンだと早いですね。
上手にミシンも取り入れていければと思います。
この調子でUFO撲滅に向けて頑張れればよいのですが・・・・・・^^b

元々この生地を想定していたのではないのだろうと思いながら、でも今持っている中ではこれがいいかなと。
アメリカの生地のようです。



* by ちー
TOP完成、おめでとうございます。
ボーダーの生地…ただの水玉じゃないところが、とても可愛いです♪
お洒落な雰囲気になりましたね。

ハロウィン

今日はハロウィンgoogleロゴも ハロウィンバージョンでしかもミニゲーム!しばらく遊んでしまいました。魔女が「Google」と書かれた本を読み終えると、骨、薬瓶、ドクロ、りんごが表示されるのですが、そのうち2つをクリックすると次の画面に。その2つの組み合わせで別々の画面に行けるのが凝ってるというか楽しい♪(普段はgoogle使わないんですけど、行事のときは何か趣向があるかなと期待して行ってみます)日本でもずいぶんポピ...

... 続きを読む

「ラティス&ボーダー」その2 @「Bonjour」

UFO撃墜プロジェクト(??!!)、[コレットちゃん]と書いてある箱が目にとまって、ミシンが出ていたので、コレットちゃんのラティスをミシンでつなぐことに。先生方だって(書いてないけど)きっとミシンなのだわと一人決め。前回2012年8月20日だった(らしい)ので、1年以上UFOだったわけで~(-_-;)(ブログに書いておくとよくわかる!)マチ針が錆かけてました。色白でなくてよかった。ボーダーをどうするつもりだったのか、こ...

... 続きを読む

「風薫る」

「風薫る」完成!「風薫る」なんて5月の枕詞みたいなものですけど構想したのが5月だったもので・・・(先に題を付けるのが課題だった)今頃できたのかって? うん、まあね、夏暑かったし(笑)実質はピースワークに数日、キルトに数日、計10日ほどってとこでしょうか。やっぱりミシンキルトは速い。構想がさっと頭に浮かび、それを具現化するのにスピードが要るって方にはやはりミシンがふさわしい。私は?どうなんでしょうねぇ。...

... 続きを読む

針は何処?

ミシンキルトの糸端はクロスステッチの針で始末しているのですけどコクンと寝落ちして手から離れた針が・・・・・・行方不明 (-_-;)目を皿のようにして探しても、手で探っても、キルトを振ってみても見つからず・・・クロスステッチの針だから先も丸いし太いし、まあ、いいっか~ヾ(・・ )ォィォィとりあえず進めようと別の針を持ってきて、気づいた。   はさみにくっついてる マグネットピンクッションといっしょに置いていると...

... 続きを読む

秋の七草

秋の七草ってなんだっけって話になって・・・・・・ なんだっけ??・萩(ハギ)・桔梗(キキョウ)・葛(クズ)・藤袴(フジバカマ)・女郎花(オミナエシ)・尾花(オバナ/ススキのこと)・撫子(ナデシコ)だそうです。万葉集の巻八 山上憶良『萩の花 尾花葛花 なでしこが花 をみなへし また藤袴 朝顔が花』が元だそうで、朝顔は当時は桔梗だっただろうとされてます。伊勢神宮の観月会では七種 供えられるのだとか。ス...

... 続きを読む

布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン

布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン です。初期の頃、松浦さんのご本はバイブルのような存在でした。本書、パッチワーク通信に連載されていたものをまとめたもの。購入を少し迷ったのですが、1冊にまとまっているのもいいかなと・・・。松浦香苗さんらしい、ほんとうに端正な布の選び方、ピースの取り方、縫い方・・・等々のレッスンです。ただ、私にはこの"作り込み過ぎ"な感じが、遠ざかる因になりましたが。こ...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
しゃれたパッチワークの本って松浦さんのしかなかったですよねぇ。
集大成、ちーさんは買われるかなぁ。

ドーム、ム―ミン一色になるのでしょうか。
楽しみですねぇ♪
ちーさんのレポートも楽しみにしていま~す!


* by ちー
そう言えば、最初に買ったパッチワークの本は、松浦先生の本でした~。
新刊、本屋さんへチェックしに行かなくては。

↓ドームのポスター、可愛いですよね~♪
今回は、いつものように何度も…は行けそうにないのですが、
じっくり観てみたい展示になりそうだわ~って思ってます。

第65回正倉院展

第65回正倉院展、ひと足お先に。今年の目玉は漆金薄絵盤(うるしきんぱくえのばん)で、たぶん初見。23年ぶり2度目の登場だそうです。これに限らず、例年思うことですが、聖武天皇&光明皇后の美意識はほんとうに高く、素晴らしい!こんな美術品が残ってきたこと、その僥倖を(毎年)感謝!当時の官僚たちの仕事ぶりも垣間見えて、奈良時代がぐっと身近に。第65回正倉院展 出陳内容は正倉院宝物の全体像がうかがえる構成となって...

... 続きを読む

2014ドームのポスター

来年の 第13回 東京国際キルトフェスティバル のポスター斉藤先生のム―ミンかわいい~♪マイナーなキャラまでそろってる~♪中心がスナフキンってとこがまたいいじゃないですか~♪ん? この輪の中にム―ミンが居ない?あら~? 何かお楽しみがあるのでしょうね。第13回 東京国際キルトフェスティバルのサイトのアイコンもム―ミン仕様!そうっか~ 北欧つながりかなぁ(←勝手な憶測)特集企画も ≪斉藤謠子 ― キルトでつむぐムー...

... 続きを読む

パッチワーク通信12月号(No.177)

びっくりの表紙!Noelって雑誌かと思っちゃいましたヾ(・・ )ォィォィパッチワーク通信 2013年 12月号です。 まるごとクリスマスブック かんたんすぐできるものからすてきな大作まで。何かしら作りたいモノ、作れるモノが見つかるはず・・・クリスマス、好きですよねぇ。年賀状のデザインブックも並んでいたのでついでに購入。一気に年末モードですぢつは・・・ミシンキルトレッスンが来週だということにふと気づき、そんなときに...

... 続きを読む

ちーさんへ * by UN
ちーさんへ

この号、カレンダーが付録なのでまた包装されてて、立ち読みができません~(涙
とりあえず図書館で確認されてもいいかも・・・(笑)

クリスマス、確かに(サンタクロースが来なくなっても)わくわくしますねぇ。
ハロウィンのオレンジ色が消えたら、街中がクリスマスカラーかなぁ。


* by ちー
このところ、すっかり雰囲気の変わった通信ですね~。
この号は気になっていて、久しぶりに…と思ったのですが、
昨日立ち寄った本屋さんには、ありませんでした(涙)

クリスマス特集は、やっぱりワクワクしますよね~。

籔内佐斗司展「やまとぢから」

平城遷都1300年祭のマスコットキャラクターで、今は県職員のせんとくん。初めの非難轟々にめげず(私もくそみそにけなしましたが)、中に入っている人の努力もあり(笑)、慣れというのは恐ろしいものでいつのまにやら市民権(県民権?)を得ました。(すぐに流されるのが奈良県民の悪いところだと言われますが)そのせんとくんの生みの親 籔内佐斗司さんの作品展です。ほぼせんとくんの親戚のような、縁者のような風貌のたくさんの...

... 続きを読む

Alexander the Caterpillar 完成

Alexander the Caterpillar です。どうぞよろしく!!お尻もかわいいでしょう?先日ご紹介したSewn Toy Tales -- 12fun characters to make and love -- を見て作りました。さすが fun characters to make and love と言うだけあって、作るのも楽しかったけど、癒しの存在です(はあと)...

... 続きを読む

栗名月

今日は十三夜(旧暦九月十三日)大きなお月さまできれい~♪涼しくなった分、十五夜よりも風情がある気がします。十五夜にお月見をしたら、必ず十三夜にもお月見をしないといけないんですって! 十五夜だけの月見は、「片月見」といって忌まれるんだそう。今年は十五夜も十三夜もいいお天気で、ちゃんとお月見ができてよかった!でも、どうして今月は十三夜なのでしょうね。調べてみてもよくわかりませぬ。十三夜は栗名月名月のお伴...

... 続きを読む

THE TIGERS 2013 チケット

"44年の歳月を経て、ついにオリジナルメンバー全員揃ってのLIVEが実現する"ということで、行っておきたい(もうないかも)という夫の強い希望・・・チケットようやくゲットできました!私はザ・タイガースのファンでも、ジュリーのファンでもないのだけど、手に入らないとなると欲しくなるのが人の常。なんだかうれしいわ。最上段でもしかたない、取れたらラッキーと思っていたけれど、けっこう前の方。(どういう舞台のセッティン...

... 続きを読む