* AtelierUNな毎日 *

 > 2013年09月

Quilt mania 13SEP/OCT#97

定期購読しているわけではなく、時々買ってしまうフランスのキルト雑誌 Quilt mania (もちろん英語版)13SEP/OCT#97号です。 お江戸日本橋キルト展(4月3日~8日まで @日本橋三越)の作品が8ページも掲載されてます!この作品展の紹介をあまり見たことがなかったので興味津々。オレゴン州ポートランドのInternational Quilt Marketのリポートでも日本人の作品が大きく4点。加藤さんのミステリーキルトは5つめ。シーソーと電車ご...

... 続きを読む

* by UN
バードチーフさんへ

はじめまして♪ コメントありがとうございます!

海外では日本らしい日本ということでエキゾチックでいいと思われるのでしょうね。
トープカラーもすっかり認められて、たまに日本人の作品かと思ったら外国の方で驚くこともあります。
かと思えば、それは中国だろうという意匠だったり色だったりが混じってしまっていたり…
まだこれはホンモノの日本なのでいいと思うべきなのかもしれませんが、日本人には要らない情報ですね。
この雑誌、斉藤先生の作品が載るようになってから見始めたので昔を知らないのですが、昔はフランスの方の作品ばかりだったのですか?
何かおすすめの海外の雑誌などありましたら、ぜひ教えてくださいね。

今後ともよろしくお願いします。

* by バードチーフ
はじめましてヾ ^_^♪
うちも一昨日届きました。
正直、「今でもこのテイストお好きな日本人がいるんだ」と驚きでした。
外国の方からみたらあれが「Japan」で、私にはわかりませんが惹かれるものがあるんでしょうね。

・・・私は海外のキルターさんの作品やテクニックがみたくて購入しているのですが、最近の外国人の方イメージの日本作品の多さに、もうそろそろやめようかな・・と思っています。