* AtelierUNな毎日 *

 > 2012年12月

脱原発意志つなぐ

脱原発 世論6割、当選3割 3大争点すべてズレ @東京新聞 2012年12月17日 朝刊  衆院選では、原発政策とともに大きな争点だった消費税増税や憲法九条でも民意と選挙結果に隔たりのある結果となった。本紙が公示直前に行った世論調査と、東京都の二十五選挙区に立候補した百三十四人を対象に行ったアンケートを比較するとその差は歴然としている。  原発では、世論の約六割が原発ゼロを訴えていたが、東京の二十五選挙区で...

... 続きを読む

まるで振り子のように

昨夜早くから分かっていたことだけど、今朝起きて自公で325議席の結果には、絶望感に打ちひしがれた。脱原発も憲法9条もどうでもよかったのか。なんだかんだ言って、国民は今さえよければいいのか。この戦後最低の投票率。投票に行かなかった人は、結局自公に投票したことになると自覚してほしい。小泉の郵政改革プロパガンダ(改革??改悪だった)に乗ってあっちに振れ、民主党の大勝に振れ、自公の衆院2/3確保に振れる…ま...

... 続きを読む