* AtelierUNな毎日 *

 > 2012年07月

『バスケットパターンのカラフルポーチ』 その1

小さな森のアトリエのpucapucaさんのキットです。って~ ヴォーグで買ったのだけどね。見た瞬間に郷家先生の布だってわかったのだけど、郷家先生の布をこんな風に小さなピースでパッチワークするって、なんかびっくりしてしまって…即 購入。私にはできなかった発想がうれしいわ♪この方、ほんとうはミシンでされる方だと思うの。でもハンド用のレシピを書いてくださっているのだわ。がんばります。      出来上がりはこんな...

... 続きを読む

ちぃさんへ * by UN
大柄ってそれだけで完成されているような気がしてしまいますよねぇ。
とくに郷家さんのは、1枚布で使いたいって思ってしまっていて…(で、使えないんですけど(・・;))

目からウロコで新鮮でした♪

No title * by ちぃ
よく見ると基本的なパターンなのに、
なんだか複雑そうに見えますね~。

私は、小さいピースをはぎあわせることが多いので、
どうしても、大柄を買うのは避けてしまうんですけど、
こんな使い方もあるのですね~。

blueroseさんへ * by UN
凝ったデザインに見えるでしょう?

郷家先生の布はもう存在感たっぷりで、ある程度以上の面積でしか使えないものと決めてかかっていたので、目からうろこでした。
こういう驚きは楽しいですねぇ♪

* by bluerose
こんにちは(^^)
随分凝ったデザインだなぁ、と見せて頂きました。郷家先生の布なのですね。いつものパターンが違うように見えますね(^^)
頑張って下さいね!