* AtelierUNな毎日 *

 > 2011年08月

学者と社会的責任 原子力学会が異例の声明

学者と社会的責任 原子力学会が異例の声明@東京新聞 2011年8月19日  原子力ムラの一角にある社団法人「日本原子力学会」(東京)が先月七日、福島原発事故の「事故調査・検証委員会」(委員長・畑村洋太郎東大名誉教授)に対し、個人の責任を不問にするよう求める異例の声明を出した。これに対し、検証委のメンバーで、ノンフィクション作家の柳田邦男氏が強く反発、論議を呼んでいる。同学会の声明はその意図とは逆に、またひ...

... 続きを読む